↓↓↓無料登録↓↓↓

YouTuber初心者はどんなネタで撮影をすればいいのか?(動画で副収入ゲット!)


YouTubeで収益化する前提の動画ジャンルってどういうもの?

YouTubeに公開する動画は実に様々なジャンルが考えられますが、オリジナルな動画であれば大抵のものは投稿する価値があると思います。

参考記事
YouTubeとアドセンスで稼ぐための動画・各種ジャンルを解説

ペットを飼っている人であれば毎日、その彼(彼女)を撮影して公開するのもアリでしょうし、街で見かけた興味深い風景を撮ってみたものを投稿してもいいでしょう。

あるいは、ビデオブログ的にあなたのことを延々と喋っている動画でもOKです。

 

凄い動画を作ることよりも毎日アップロードすることの方が大事

YouTube動画を公開する人の数がブロガーの数より圧倒的に少ないのは、『自分はHIKAKINのような人気YouTuberみたいな面白い動画なんて作れないし…』という人が多いからです。

しかし、凄い動画、面白い動画を作れたとしても、それはあくまでもあなたの評価です。どんなに手の込んだ動画を作ったとしても、それが世間に受け入れられるかどうかはわかりませんし、多くの場合、なかなか支持を得られないものです。

一方で、自分はあまり面白いと思っていない他人の動画が爆発的に再生されて、アップロード主が稼ぎまくっているということもあります。あなたがこれから作る動画も同じことが起きる可能性だってあります。

ですから、何がウケるかを考えるのは、ある程度進んできてからでいいんじゃないでしょうか。

大事なのは、数を打つこと、そして動画の投稿を楽しむことです。

そこには、高い技術や凄い能力は必要ありません。やるだけでOKです。

 

世間話で稼げてしまう世界が、YouTube収益化です。

私は、ただ自分のことを喋るビデオブログが一番手っ取り早いので、初心者の方にはいつもビデオブログの運営を推奨しています。毎日ダラダラと喋るだけで収益が積み重なります。

これは、ネタ選定やタイトル付けも大事ではありますが、しゃべる内容は世間話程度のものでも大丈夫です。顔出ししなくてもいいですし、適当な基準でやってみるところから始めてよろしいかと思います。

カメラの前で喋るとなると何か気の利いたことでも話さないといけないのでは、、と思うかもしれませんが、あなたの、ありのままのトークで問題ありません。

あなたが誰かと世間話、井戸端会議をする時にトークスキルや面白さを追求することはないと思います。ただ思ったことを喋っているだけのはずです。

YouTubeの視聴者も、そのような話を聞いて楽しんでくれる人はいます。何かのニュースに対してあなたの意見を述べたとしたら、それに対して共感してくれたり、新鮮に思ってくれたりするかもしれません。

もしあなたが顔や姿をカメラの前で見せたとしたら(見せる必要はありませんが)、そこに興味を持ってくれる人もいるかもしれないのです。

ですから、凄い人でないと、凄いモノを作れる人でないとYouTubeをやってはいけない、ということではないことを理解して下さい。あなた自身が楽しむことが出来ていれば、まずはそれだけでOKです。

参考記事
初心者YouTuberにおすすめの動画ネタ:得意分野をただ喋る!

 

喋る系動画のメリット

どんなジャンルにせよ、あなたがカメラの前で喋ったり、スライドショーか何かに合わせて喋る動画は簡単にオリジナリティを出せるので、動画を収益化する際に非常に期待が持てます。

何かのニュースに対してあなたが意見を述べるような動画だったとしたら、2ちゃんねるを見る人のように、ニュースと意見の2つを同時に受け取ることが出来ます。この、『ニュースと意見の2つを同時に受け取る』という需要は1つのニュースに対して必ず生まれますので、短い時間でまとまった再生回数を獲得することも可能になります。

また、普遍的なテーマに関して喋った動画であれば延々とアクセスが集められますし、年に一度の行事について触れたものであれば、毎年稼ぐチャンスがやってきます。

【意外にも】YouTubeの再生4,000時間&登録者1,000人ルールは全く問題ない!

そして喋る系動画の最大のメリットは、これからインターネットビジネスの世界で大きく稼ぎたいという人にとってスピーキング力を磨く最高の練習になるという側面があることです。

最初はぎこちないかもしれませんが、いくつも喋る系動画を作り続けるとスピーキングの技術は確実に磨かれます。実践の中でよりよいやり方を目指すうちに、スキルが向上するからです。

これは、情報発信(DRM)に進んで動画講義を配信する時に威力を発揮します。伝えたいことを解りやすく言葉にすることが出来るからです。

また、ビデオブログなどで人を惹きつける話し方に磨きをかけると、本業でも、プライベートでもきっと役に立つはずです。

魅力的な話し方を研究して身につけられる上にお金まで稼げる。こんないいことはありません。

それに、喋ることだったら何か面白いものを撮影しに行かなくてもその場でパっと出来ますから、動画の量産には打ってつけです。

苦手意識のある人もいらっしゃるかもしれませんが、喋る系動画は削除リスクもなく色々なメリットがあるので、一度は挑戦してみてほしいジャンルですね。

 

 

なお、YouTubeや動画制作に関するご質問はメルマガにご登録いただき、届いたメールに返信してもらえれば何らかのアドバイスはできると思います。^^


Dr.YT公式メルマガ

↓↓詳細はコチラをクリック↓↓

ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2018-08-03 | Posted in YouTube攻略Comments Closed 

関連記事