↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

ネット起業で成功するのに仲間は必要か?(副業〜脱サラへの道)


PC1台あれば独りで完結できるのがネットビジネスの魅力!ですが…

私、Dr.YTは17年勤めた会社を辞めて、現在は独立起業の道を歩んでいます。

最初はアフィリエイト副業として取り組んでいたのですが、徐々に学びと実践を増やしていって実績を作り、2016年に月収460万円を達成したタイミングでサラリーマン生活と別れを告げました。

ネット起業の大きな特徴として、

誰にも命令されず独りでガッツリ稼げる

というものがあります。ワンマンオペレートでPC作業することで収入を得ることが出来るからです。

つまり、

少ない労力で大きな成果を出す

ことが可能なビジネスだというわけです。これが会社組織に属しての仕事だったら、集団の中で役割分担して、その中で労働をすることで給料を貰えるという感じですよね。その対極にあるのが、ネットビジネスでの起業です。

では、なんでもかんでも独りでできるから、誰とも接触せず完全に1人で生きていく世界なのかと言えば、答えはノーです。

今回は、その理由について2つほど述べてみたいと思います。

 

速く効率よく成長しガンガン稼げるようになる秘訣

私は、ネットビジネスを始めて最初の3年は我流、独学で勝負していました。それでも月収10万〜30万の幅で収入を得ることができたので、まずまずの成果を出せたとは思います。

しかし、どうにも収入が増えていかないので会社を辞められるまでのお金は手にすることが出来ませんでしたし、なんというか、『今やっていることって正しいの?間違ってるの?』ということが自分では判らずに、無駄の多い作業を多くやっているような恐怖感にも駆られていたんです。

そんな時にブログアフィリエイトを今のメンターに習うようになってから、状況は一変します。やはりプロに習うと違うものですね、、自分の作業のいいところ、ダメなところをバシバシ指摘されることで、無駄はなくなって収益がグングン上がっていきました。

我流でやると、やる必要のないことを頑張ってしまったり、危険な領域に足を踏み入れてしまっていることに気づけなかったりします。

それを防ぐために、コンサルを受けるというのは非常に有効な手段です。

ビジネスは独りでやるものですが、Howの部分は独りで編み出せるものではありません。

だから、まず、きちんと習える環境があるのであれば、それは手に入れた方がいいです。

そして、習うようになったら、同門の仲間というものが近くに存在するようになります。例えばビジネスコミュニティに入ったら、同じ目的で学び実践しようとしている人が何人も集まっています。

ここで、教材とメンターからの指導に加えて、彼らとの情報交換、交流が大きな学びの材料になっていったりします。

グループチャットで技術的な質問をし合ったり、日々の活動リポートをし合うことで勇気付けられたり、モチベーションを上げる材料にすることが出来るといったことが起きます。

セミナー会場で実際に会うことがあれば、より濃いコミュニケーションが出来るので、会社の人間関係とはまた違った、起業家マインドを育ててくれる交流をすることも出来ます。

私もコミュニティリーダーをやっているのでよくわかるのですが、同門の仲間との切磋琢磨は、ネット起業の世界においても非常に有効です。

(PlayGroundのグループチャットの模様)

 
難しい局面のメンバーを励まし、何かいいことがあったメンバーには祝福を。そうやって、みんなで『上がっていく』のが楽しいんですね〜。^^

私自身もメンターが主宰するビジネスサロンに加入していますが、そこには起業家仲間がたくさんいて、彼らとの交流が私の趣味、というか生活の中のリズムにもなっているんですよね。

そして、ただの仲良しグループではなく、付き合えば付き合うほど収入が増えていく、魔法の人間関係なんです。

だから、成長する上で、そして楽しくビジネスをしていく上で仲間がいるっていうのは非常にアリだと思います。

 

お客さんも仲間になってしまうのがネットビジネスの凄いところ!

では、共に学ぶ同門の人達だけを仲間と定義するのかと言えば、話はまだ終わりません。

私の場合、コミュニティを開いてコンサルティングをやっているので、そこに集うのはクライアントさんなわけです。お代を頂いて、ビジネスの指導をする、お手伝いをするということですね。

しかし、私が思うに、彼らをお客様と思うのはちょっともったいないんじゃないかと。そして、自分はお客様、という感覚で私のところに来てもらうのも、その人の将来のためにならないのでは、という気持ちでいるんですね。

まず、アフィリエイトを指南するコンサルをしたらそこで成果が出ますよね。すると次の手に進み、さらに収益を増やしていくわけですが、私は最終的に、育ったクライアントさんの中からビジネスパートナー、あるいは一生の友人を増やしていきたいと考えています。

要は、私のコンセプトに共感しているからコミュニティに来てくださっているわけで、彼らは同じ理想を追う仲間だという考え方です。

今はまだネット起業家として未熟なので私が指導をしますが、育ってきたら、今度は私の仕事を手伝ってもらったり、ジョイントビジネス、JVを一緒にやっていくということも可能になりますからね。

実際、私と一緒に企画の準備をしているメンバーが現在数名います。こういう、一緒に楽しくお金儲けする仲間を輩出するのが、私の目標です。

それと、セミナーが終わった後の懇親会ってめちゃくちゃ楽しいんですよね。それのために口実として昼間にセミナーをやる、というぐらいの楽しさがあります(笑)。

そんな気の合う、そしてやる気に満ち溢れた仲間に出会うためには、そのような人を引き寄せる発信をしていかなければなりません。だから、それができるようになるための学びも必要なんです。
 

 
というわけで、『ネット起業で成功するのに仲間は必要か?』の答えは、いなくてもそれはそれで成り立つけど、いた方が絶対楽しいし、効率よく大きく稼げるようになる、としておきましょう。

人は、独りではなかなか成長できません!


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2017-08-04 | Posted in ネットビジネス成功の秘訣Comments Closed 

関連記事