ネットビジネス ブログアフィリ

YouTubeに動画投稿した後で動画加工ツールで映像をカットするやり方を解説


YouTubeは、動画をアップロードした後で動画中の数秒だけをカットすることが出来ます。

消したい箇所が出てきたら、動画管理画面の『動画加工ツール』でその作業をやってみましょう。

まず、『動画加工ツール』のページで『カット』をクリック。

YouTube エディタ カット 方法

 

動画を再生して、カットしたいスタートポイントまで行ったら、そこで止めて『分割』をクリック。

YouTube エディタ カット 方法

 

次にエンドポイントまで再生させ、そこで止めてもう一度『分割』をクリック。すると指定した範囲の上に『×』マークが現れるので、これをクリック。

YouTube エディタ カット 方法

 

削除する範囲が指定されました。そして『完了』をクリック。

YouTube エディタ カット 方法
その後プレビューして問題なければ保存して完成です。

スタートポイントとエンドポイントの指定のあたりで私はちょっと方法がわからなくなってしまったので、ここでシェアした次第です。参考になれば幸いです。^^

 

 


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-11-06 | Posted in YouTube攻略Comments Closed 

関連記事