↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

YouTubeチャンネルや動画のアドセンス収益額を個別に知る方法は?


動画ごと、YouTubeチャンネルごとの報酬金額を調べたい!!

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

YouTube収益化で獲得した報酬金額を知るには、グーグルアドセンスの管理画面を見るわけですが、トップページから確認出来るのはWEBサイトに貼り付けた広告バナーで得た金額のみです。

なので、YouTubeで稼いだ収益を確認するには一手間必要でして、そのやり方は以下を参考にして下さい。

YouTube収益化の報酬額をアドセンス管理画面で確認する方法

しかしながら、複数のチャンネルを運営している人に関しては、どのチャンネルのどの動画がどれだけ稼いでいるのか?も知りたいですよね。

ちょうど、読者さんから以下のご質問を頂きました。

—–
Dr.YT様

いつもブログ拝見させてい頂いております。

質問がありメールさせていただきました。

http://dryt.red/archives/1883

で1つのアドセンスに紐付くことはわかりましたが、
個々のチャンネルで上がった収益は
どのように確認するのでしょうか?
—–

 

結論から言うと、YouTubeチャンネルのダッシュボードにあるアナリティクスのページにて、見積もり収益を確認することが出来ます。

但し、これはあくまでも推定収益額なので、振込直前に正しい金額に修正されてアドセンス管理画面で決定額が表示されます。

YouTubeチャンネルのアナリティクスでは、だいたいの目安が判るものと思って下さい。

まあ、だいたい判ればいいんじゃないでしょうか。って個人的には思います。

 

YouTubeチャンネル内のアナリティクスでアドセンス収益を確認する

それでは、実際にチャンネルごと、動画ごとの収益を見ていきましょうか。私が運営しているYouTubeチャンネルの中の1つを例にとってやってみますよ。

ダッシュボードのページで『アナリティクス』をクリック。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

デフォルトでは過去28日間のデータが表示されます。『収益』をクリック。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

過去28日間の推定収益が表示されます。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

で、これってデフォルトでは日本円(JPY)じゃなくてアメリカドル(USD)になっていると思います。これを日本円表示に変更するには、画面右上の設定アイコンをクリックします。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

通過や表示する期間をここで指定できます。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

お次は、『全期間』で見てみましょうか。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

チャンネル全体でこれまでに101万円稼いでますね。途中から動画投稿を止めていますが、ビミョーに再生はされ続けている状態ですね(この醍醐味については後述)。

このページの下部に進むと、収益額TOP10の動画が表示されます。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

そのうちの1つを選んでクリックすると、動画ごとの収益が確認できます。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

投稿して最初の2ヶ月は全然ダメで、その後爆発、以降はダラダラモードですね。この、再生回数の盛り上がり方にはいろんなパターンがあります。

 

YouTube動画は時間が経ってから爆発〜その後はダラダラ不労所得が…

注目したいのは、今回紹介したチャンネルは前述の通り途中から動画投稿を止めたのですが、もう一切触らない状態でもジワジワダラダラと再生され続け、お金を稼いでくれているということです。

YouTube 収益化 チャンネル 動画 報酬 確認方法

 

動画を投稿し続ければ盛り上がりますが、途中でパタッと作業を止めても報酬は引き続き細く発生し続けるという不労所得状態です。

1つのチャンネルだけだと僅かな成果ですが、このようなチャンネルをいくつも持っていればどうなるか。考えてみて下さい。^^

つまり、YouTube動画って投稿した直後に稼ぐというよりは、ある程度盛り上がった後の『残り火』が最大の魅力なんですよ。そこに気づけるようになるには、ひたすら動画投稿を継続するしかないです。

だから、楽しみながらコツコツやっていくと数年後に素敵なことが起こりますよ〜。

ちなみに、こういうパターンの動画もあります。

kakuge

 

最初の2年はダメダメでその後ガンガン再生されるという。これは、人気動画の関連動画として表示されたりTwitterで拡散されたり、の現象が後になって生じていくなどの要因があります。

一回火が付いたらYouTube内のSEOもさらに状況が良くなり、再生回数が数十万まで達すると、その数字を目にして動画を観ようとする人達もさらにゲットできます。

このへんの『YouTubeあるある』的な話題はDr.YT公式メルマガでも更に突っ込んで情報提供していますので興味のある方は是非ご登録下さい。


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-04-05 | Posted in YouTube攻略Comments Closed 

関連記事