↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

ネットビジネス初心者が無料で習おうとした場合の落とし穴とは?(ネット起業の投資について)


アフィリエイトで成果を出すやり方を無料で入手するのは難しい?

ネットビジネス 塾 教材 投資

 

こんにちは、インターネットビジネスの素晴らしさと男のロマンを探求するDr.YTです。

最近、読者さんから日々頂戴するメールの中で1つ、こういうものがありました。

『稼げるようになったらその中から返していきますので、出世払いでアフィリエイトを教えてもらえないでしょうか?』

…つまり、稼げなかったら参加料を払えない(払う必要がない)というオファーですね。

正直、心情的には私はそれでも別に構わないですよ。

でも、その考え方でお金を稼ごうとする人は高確率で失敗します。何故かというと、それは『負ける人の思考』だからです。

私から習う・習わないの以前に、

『自らの成長と学びに対して投資する』

ということの本質を知るのは、稼ぐことよりも大事であると考えます。

これを知らない『無知』の状態でネットビジネスに挑むと、失敗確率が非常に高くなりますので注意して下さい。

どういうことか、解説しましょう。

 

雨風凌ぐのは当たり前

私は幼少時から賃貸住宅で暮らしてきましたが、昨年にマンションを購入しました。

ネットビジネスを頑張れているお陰で、2DKから3LDKのマンションにグレードアップしたのです。

マンションのエントランスはこんな感じ!

5979

 

賃貸でも住宅ローンでも、必ず月々の支払いが発生しますよね。そしてそれは『絶対に払うもの』と信じて疑わないと思います。

それをしないと雨風凌いで暮らしていけないからです。住居にお金を使うのは、(無意識のうちに)私達にとって最優先事項なんです。

ところが、これを理解するのに時間がかかる人もいます。

私の仕事仲間で、農村の育ちで19歳で上京してバンド活動を始めたというミュージシャンがいます。

彼が上京直後、精神的に最高にキツかったのは

『住む場所(アパート)に対して毎月お金を払う』

ことだったそうです。

何故なら、彼の実家は土地も田んぼも山も家も、昔から代々、当たり前にあって所有していたからです。

厳密には山とか家は固定資産税というコストもかかりますけど、月々かかる『家賃』はずーっとナシですからね。

『俺はいいけどYAZAWAは何て言うかな?』←成功者ならどうするか?の答えを行動基準にする(矢沢永吉の名言に学ぶ)

だから、雨風凌ぐのってタダじゃないんだ…家賃の振込み…キツいなこれ…という感覚なんですよ。

私のように貧しい育ちの『持たざる者』だと、何をするにもお金がかかるのは幼い頃から身に沁みていますから全部がキツかったわけですが…。

何が言いたいかと言うと、

雨風凌いで普通かそれ以上の暮らしがしたかったら、選択肢としては親から家を譲ってもらうか賃貸物件を借りるか家orマンションを買うかしなければ不可能ですよ、ということです。

他にやりようがあるのかって考えたら、ホテル住まいはもっと大変だし、橋の下はヤバいし、誰かのところに居候だって普通とは言えませんよね?

境遇が良ければ月々の家賃はかからないけれど、そうでなければお金を出して住居を確保するしかないです。

当たり前のコスト

ということです。

そして、これを出世払いで貸してくれたり売ってくれる他人はいるのか?って考えてみて下さい。これを交渉しようとするのはヤバいですよね?

 

自分に最優先で必要なモノの価値に気付く

では、インターネット起業でお金を稼いで、今より年収を飛躍させたいと考えている人に話を移します。

ここでも、『持つ者』と『持たざる者』の格差があります。

もし、家族や血縁者にネットビジネスの成功者がいたとしたら、正しいやり方をタダで教えてくれるかもしれませんよね。親身になって。

例えば、辰吉丈一郎が息子をプロボクサーに育てたみたいに。

でも、それがない環境でプロになろうと思ったら、実績のある指導者に習うしか道はありません。

辰吉Jr.が全部自分で練習してもプロになれたかもしれませんが、それにしたってジムもコーチもミット持ちも、誰もいない状態では無理でしょう。実際、彼もお父さんと同じ大阪帝拳ジム所属ですしね。

あの『浪速のジョー』が自宅でガチで教えてくれる…!!という最高の環境があるのに加えて、更にプロトレーナーに習っています。

だったら、何もない少年がボクサーを目指すなら尚のこと当たり前に、ジムに入って月謝を払って習って、そして一生懸命練習するはずです。

何故か。みんなそうやって成功しているし、自分もそれをやった方が成功率が一番高いからです。自分独りで成長して成功するのは現実的に難しい、と。

これが、『持たざる者』が確実に成功したい時に起こす行動です。

ネットビジネスの世界においても、完全独学で月収100万円を達成してそれをキープし続けている人は、まず存在しないです。

皆、正しく行動し速く成果を出すために稼げていない時から『学び』へのコストを最優先でかけています。

ついでにではなくて最優先で、です。

私の場合は現在、35万円の受講料でビジネス塾に入っています。

ここで学んでいることや切磋琢磨する仲間達…この『学び』抜きで私が成功するのはまず不可能だろうなと感じています。

とても刺激的で面白いコミュニティに参加させてもらっていますし、学びに投資したお陰でそれ以上の収益が返ってきています。

そして、身についた実力は一生モノの財産になります。学びで得たものが今後も利益を生み続けてくれるからです。

全部独りでやろうとしていたとしたら間違いなく、今でも私は稼げない素人のままだったでしょう。

自分が成長するための学びに投資をする。

これは、雨風凌ぐために最優先で家賃を払ったりボクサーになるために最優先でジムへ月謝を払うのと同じで、当たり前の行動です。

これを当たり前と思えない人は、生まれ持っての才能で成功するか、『持たざる者』のまま同じ日常(低所得)を引き続き送るしかないです。

お金をかければ何でもいいということでもありませんが、

お金を一切かけずに家に住もう、月謝を払わずにジムに入れてもらってプロテストに合格しよう、

って考えて生きていこうとすることの能率の悪さを想像してみて下さい。

ミッション・インポッシブルです。

かといって、家に住まず外で寝よう、ボクサーになるのはやーめた、となってしまうのも嫌ですよね?

それだったらネットビジネスで稼ぎたい、成功したい人にとっては、

『この人生、稼げず、ついぞ自由になれなかったけど…まぁいいか』

というのと同じことになってしまいますから。

いかがでしょうか。

『勝てる人の思考』と『負ける人の思考』の違いについてお解りになったかと思います。

そして、『持たざる者』がやるべき事は何か。

これを知らないまま時間だけが過ぎてしまう人が多いので、くれぐれも注意していきたいところです。

 

ネットビジネスを開始する時に塾に入ったり教材を買う本当のメリット

『起業家として成長するための学び』に投資をして得られるメリットって、なんだと思いますか?

実は、正しいノウハウが入手出来ることよりも、

『お金を払ったからには成果を出して元を取らないとヤバい』

という感情から行動力が生まれることだったりします。

これは私が音楽学校に入った時もそうでした。

『150万円の学費を払ったからには相当練習してプロレベルにならないと元が取れないぞ…』

と。

これがあったから、睡魔と闘いながらギターの練習が続けられたんだと思います。

まぁ私は元来、練習嫌いなんですけどね(笑)。

だから、投資額は高ければ高いほどいい、という考え方も出来ますよね。10円20円で手に入る教科書と10万円のそれだと、重みが違いますから。

もちろん、値段に見合った『学び』がそこになければ投資価値がないことは言うまでもありません。

とにかく、

『タダほど頑張れぬ習い事はない』

これが真実だと思った方がよさそうです。人間、そういう風にできているということです。


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-04-10 | Posted in ネットビジネス成功の秘訣Comments Closed 

関連記事