↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

借金する程給料が安い人はバイトとネットビジネス、どっちが稼げるの?(体験談)


『もうバイトするしかない』って思いました

給料 安い アルバイト

 

こんにちは、会社勤めの傍らでWEBマーケティングの素晴らしさと男のロマンを探求するDr.YTです。

副業、アフィリエイト、ネットビジネス…

このジャンルに手を出し始めた人がまずぶち当たるのが、モチベーションの問題ですよね。

結構作業しているのに全然売り上げが出ない、そもそも人が集まらない。

そうなると、1時間働けば絶対にギャラが出る「バイト」と比べて、非常に燃費が悪い、というかむしろ走ってない状態に思えますからね。

でも、ここでちょっとだけでいいので強い意志、鉄の意思を持つことが出来れば、95%が月5,000円も稼げないと言われるネットビジネスの世界で、5%の側に行けるんではないか、と思っています。

私がネットビジネスで少しは稼げるようになったのも、最初の半年で気持ちが萎えなかったからですね。

テクとか、才能とかでは決してないでしょう。

私がその「鉄の意思」を持つに至る過程の中に、プライドを捨てて覚悟を決めた瞬間がありました。

当時、生活がヤバくなってサラ金に行く一歩手前まで来ていましたから、もうバイトするしかない、という状況ですね。

その時、会社員をやっているのに、その上、バイトで「いらっしゃいませ」なんて、惨めで情けなくて出来ない、とも思ったのですが、そんなこと言ったところでどこからもお金はやってきません。

なので、よし、つまらない自尊心みたいなものは捨てて、深夜のアルバイトをやろう、なんとか切り抜けよう、と腹を決めたわけです。アルバイト情報のサイトを検索しましたから。

ところが、一度覚悟が決まると、色々と気付くことも出てきます。

「でも、仕事が終わってからファミレスでバイトするくらいだったら、その時間とエネルギーでネットビジネスとか出来ないかな?」

「身体に負担をかけず、通勤時間や寝起き、寝る前の時間を使って金を稼ぐやり方って世の中にあるのかな?」

という風に、1つ決めたオプションに対して、それよりも効率の良い方向がないかと工夫するようになったのです。

結果、バイトするのはやめてアフィリエイトに向かったわけですが、バイトよりも良い結果は、得られました。それどころか、人生変わった気分です。

まず1つ、「決める」という経験をすることが自分の未来を変えるのだな、という風に思いましたね。

逆説的ですが、ピンチにならなかったらネットビジネスにも出逢わなかったわけですから、”ピンチよありがとう”、という心境ですw

なんにせよ、お金を稼ぐということを舐めたらいけませんね。


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-03-17 | Posted in ネットビジネス成功の秘訣, マインド論Comments Closed 

関連記事