↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

中高年のネット起業は難しい?成功の失敗の分かれ目・原因とは


成功できない確実な理由など存在しない!!ネット起業の真実とは?

中高年 ネット起業 成功 失敗 理由

 

こんにちは、中3から花粉症と戦い続け、毎年花粉症ビジネスにお金を落としまくっているDr.YTです(笑)。

春になるとやってくるのは花粉症の辛いシチュエーション…という方も多いことでしょうね。

私の場合はもう1つ、鼻水と共に(笑)、甘酸っぱい思い出も湧き出てくるんですよ。

20歳の春、ミュージシャンを目指して上京した頃のことですね。

当時、いきなり東京に出て部屋を探してバイトも見つけて…は大変だし親も説得できないだろうからと、東京で働ける会社に就職したんですよ。

その後、会社勤めを1年している間に準備をして、翌年から音楽専門学校に入って修行の日々を送ったという次第です。

今ではギタリスト、作編曲家としてレコーディングとか音楽講師とかの仕事をするのは日常になっていますし、芸能界で色々な企画にも参加させてもらっていますけれども、上京当時の私にしてみればそんなの夢のような話でした。

夢は叶うと現実になり、当たり前の日常になるのは自然なことかもしれません。

しかし、少年時代の私って別に物凄い音楽の天才ではなかったんですよ。

ギター演奏だって、全く弾けないということはないにしても、冷静に評価して、決してプロ級ではなかったです。

もし、今の私が18歳とか20歳の時の自分のプレイを他人の立場で見たら、

『君、全然未熟だし相当頑張らないと無理だから諦めた方がいいかもよ』

って言うと思います(笑)。

当時、私が強く思っていたことがあって、

それは、

『自分がやるんだから間違いない』

ということです。根拠のない自信ってやつですね。

私、これ、とても大事だと思うんですよね。大人になった後でも、このマインドを持った方がいい時ってあると思います。

身の程を知るのも大事だし、根拠のない自信を持つのも大事。矛盾してますけど、この両方を持てる人はイケると思いますよ。

自分はまだ未熟だしどうなるかわからないからやらない、ってのはホント、勿体ないです。切ないです。

何故かというと、

成功の反対は失敗ではなく、『行動しないこと』だからです。

私は熱い想いを持って東京に出て、必死に修行したから今の職業に就けています。

もう、どうしてもやりたかったことですからね。^^

『俺、ギター下手だしそんな甘いもんじゃないよな…』

と言って『県内就職』とかしてたら、と思うとゾっとします…。

そして、今注力しているネットビジネスの仕掛けについても、最初は何にも知らないズブの素人だったわけです。

数年前の私にしてみれば、今私がやっていることを知ったら驚くだろうし、そしてきっと喜んでくれると思います。

こんな面白いモン、なかなか見つかりませんよ!

でも、こうなることは予見なんて出来てなかったですからね。これからもその繰り返しなのかな、と思いますし、そうありたいですね。

というわけで、もしあなたがネットビジネスの実践を開始するにあたって、

『全然素人なのに月収数十万なんて到底ムリでしょ…』

『興味はあるけどPCとかインターネットは苦手だから…』

と足踏みしているとしたら、その考えは殆どの場合、正解ではないと思った方がよいです。おじさんだからとか、中高年だからとかも関係ないです。

確実に言えるのは、

動かないと進まないし、やってみてどうなるかはやってみないことには判らないですし、まさしくどうにもならないということです(笑)。

自分の未来は誰も保証してくれませんが、逆に言えば、成功できない確実な理由なんてのも存在しないんですよ。

成功している人に共通して言えるのは、『行動した』という事実ですよね。

ズバリ言えば、ネットビジネスというジャンルに関しては、

『自分がやるんだから間違いない』

という気持ちで3ヶ月も頑張れば、この世界の1軍、一級の選手になれてしまう確率が高いです。

95%の人が月に5,000円も稼げないのがネット起業の世界です。あなたのライバルは、恐ろしくレベルが低いんです。

みんな、やらないから、続けないから、アクセスも集まらず世間から見放され、程なくして『戦力外通告』を受けてしまうのです。

これまでにネットビジネス、アフィリに挑戦したけれどもなかなか上手くいかなかった、という人については今後、『Dr.YT再生工場』(笑)にて再コンバートを目指して奮闘して頂きたいと思いますし、

初めてこの世界に触れようとしている方についても、私の胸に思い切って飛び込んで頂きたいと思います。

しかし何よりまず、『自分でも出来るんだ』という自信を、根拠がなくてもいいから持つところからですね。

野球選手とかミュージシャンは現実問題難しいかもしれませんが、ネットビジネスで月収10万円くらいだったら気合いとか自信とか勘違いとかだけで楽勝ですよ(本当です)。

『もっと稼げるようになって自分に自信を持ちたい』

『目の前にある問題を早く解決したい』

『大切な家族によくしてあげたい』

という気持ちが本当であるのであれば、ネットビジネスの世界で成果を出すことはもう『確定』したようなものです。

だって、やるだけでいいんですから。

 

P.S.

最近、私が少しだけアドバイスさせて頂いた読者さんから、嬉しいお知らせを頂きました。

以下、その抜粋です。

——————-
Dr.YT様

夜分遅くに申し訳ありません。

先日はアドバイス頂きありがとうございました。(中略)です。

本日、記事がヒットして、(中略)日収2200円を達成することが出来ました!

YTさんの仰る通り、続けることで結果が直ぐに出ました!

(中略)

1週間でこれだけ書けたのはDr.YTさんが続ければ問題ないと仰ってくれたからに他なりません。

今後も続けて、(中略)ながらどんどん稼いでいきたいとおもいます!

勝手ながら、また何かあれば報告させて下さい。ありがとうございます!

——————-

 

素晴らしいですね!

アドバイスを素直に吸収出来るマインドのプレーヤーって、その後の行動にすぐ反映できるから成果が出やすいんですよね〜。^^

…だから、そういうことなんですよ。

動かないと進まないし、やってみてどうなるかはやってみないことには判らないですし、まさしくどうにもならないということです!!
 

 
 


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-03-06 | Posted in Dr.YT的ビジネス論, ネットビジネス成功の秘訣, マインド論Comments Closed 

関連記事