↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

【ワードプレス】パーマリンクの設定方法と注意点を解説【WordPress】


パーマリンクとは?

ワードプレスブログを開始すると、時折目にする言葉があります。

パーマリンク

…これはですね、ブログ記事に対して個別に割り当てられるURLのことですね。この記事だったら、

Dr.YT公式サイト
http://dryt.red/

の中の記事URL
http://dryt.red/archives/1802

が割り当てられてます。

なので、

http://dryt.red/

の後に続く文字列を決めているというわけです。

ワードプレスでは、このパーマリンクをいくつかの種類で選べます。今回はこれについて解説しましょう。

 

WordPressパーマリンク設定の手順

まず、ワードプレスのダッシュボードの『設定』から『パーマリンク設定』に進みます。

パーマリンク ワードプレス 設定

 

 

いろいろあるので自由に選べますが、トレンドブログをする場合は『数字ベース』推奨です。

パーマリンク ワードプレス 設定

 

Fetch as Googleの手続きをする場合は、ホームページの
http://dryt.red/

の後に続く文字列をコピペしてインデックスに送信します。

Fetch as Google(Search Consoleの機能) 送信方法と意味を解説
 

ワードプレスのパーマリンクはブログ立ち上げ直後に設定しましょう

最後に1つ、注意点です。

パーマリンクは設定を後で変更できますが、パーマリンク設定を変えたら、全ての投稿記事のURLが変更されます。

ということは、検索エンジンの引っ掛かりがイチからやり直しになりますし、どこかの誰かがURLリンクを紹介してくれていたとしたら、その人のサイト内のURLはクリックしてもリンク切れになってしまいます。

なので、パーマリンク設定を変えるということはそのようなダメージを受けることになる、という認識を持っていて下さい。

せっかく集客が充実している記事なのに、パーマリンク設定を変えたがためにアクセス激減、という事例も多くあるようですので、くれぐれも気をつけて下さい。

基本、ワードプレスサイトを立ち上げたら真っ先にこれを設定してしまうクセを付けていくのがいいですね。


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2015-11-05 | Posted in トレンドアフィリ講座, ワードプレス攻略Comments Closed 

関連記事