↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

トレンドアフィリでDr.YTと同じ成果を出すためにはこの2つを実行しましょう


ブログで月収30万円…Dr.YTはどんな凄いノウハウを実践したのか!?

トレンドアフィリ ノウハウ 成功 秘密

 

私はブログアフィリを実践開始してから

3ヶ月目で月収10万円を達成、4ヶ月目には月収30万を突破しました。

時折、メルマガ読者さんから、

『どうやってそれを達成したんですか!?秘訣を教えて下さい…』

とダイレクトに質問されることもしばしばです(笑)。

そんなもん、教えるわけないじゃないですか!!企業秘密なんだから!!

とは言いませんのでご安心を(笑)。

これについては明確な答えがあるので、Dr.YTと同じ成果を出したいという方のために、ズバリお教えしますよ。

 

この2つがトレンドブログ成功のポイントです

1. ブログを1日3記事書いた

2. メンターに毎日リポートした

この2つが秘訣です。テクニックとかじゃなくて、事実としてこの2つの行動を起こすだけでOKだと思いますね。高確率で、成功するでしょう。

解説していきましょう。

 

【ブログを1日3記事書いた】

1日3記事。1週間で21記事。30日で90記事。

これを最初から一貫してノルマにしていました。

もう、これをやるのは決定事項で、その上でどんな記事をどれだけの所要時間で書けるか。という順番です。

今日はもう時間がないからやめておこうとか、ネタがなかなか見つからないからやめておこう、ということはありませんでした。

間違ってもいいから24時間に3記事。これを平均値にしてましたね。

勿論、体調不良の日や本業が激務の日もあります。そんな時は0〜2記事にしておいて、調子のいい時、時間のある時に数をこなして1日3記事の平均値をキープしていきました。

最初のうちはどうしても1記事あたりの所要時間がかかってしまいますから、寝る時間が削られてしまいます。

でも、やりきってから寝る。まず、書くことが目的なのでさっさとやる。

…はっきり言って、つらい日もありましたよ。本業に支障の出る時も、きっとあったと思います。なにせ、寝不足でフラフラなんですから…。

すると、私はこう考えるようになったんですよ。

『もっと寝たいなあ…睡眠時間を増やすにはどうすればいいの?』

これの解決法は2つで、1つはブログ更新を止めること。もう1つは、速いスピードで3記事をこなすこと。

前述の通り、1日平均3記事を書くのは決定事項だったので、止めることはあり得ません。

ならば、書く速さをアップさせるしか、たくさん眠れる生活を送ることは叶いませんよね。

だから、すべての作業を急いで急いで、こなしていくようになったんです。

結果、3ヶ月目には無理しないでも1日3記事をスイスイとこなせるようになって、寝る時間も削る必要がなく、さらには、記事更新しない日でも3,000円くらいのアドセンス報酬が発生したりするようになりました。

3ヶ月目のアドセンス報酬はこんな感じ

スクリーンショット(2015-05-10 17.17.22)

 

やればやるほど、ラクになった感じです。

速く書けるようになりたいというよりは、もっと寝たいという欲求に素直に従った、というのが実際のところですね(笑)。

ダラダラ書いたら、辛くなる。ならば、辛くない道を選びましょう、ということです。

このやり方で書いていくと実際、記事更新スピードは速くなりました。

でもまあ、200記事も書けば適当にやったって少しは速くなるもんですよ。

新しいバイトを始めた初日は何にも出来ない使えない奴でも、3ヶ月もシフトをこなせばスイスイ働けるようになりますよね?それと同じです。

とにかく、

何でもいから必ず1日3記事書く。

そして出来るだけ速く書いて、寝る時間も確保する。

この繰り返しです。

参考記事:
トレンドブログは1日何記事書けばいいの?成功者の作業量と経験談

しかしながら、何でもいいなんて言っても、デタラメなブログ記事をたくさん書いたところでアクセスが集まるか?と言ったら、それは無理でしょう。

それに、急いで書いたが故にクオリティの低い未熟な記事になってしまったら意味がないんじゃないかな?って思いますよね、普通は。

ここで、私が実行した2つ目の秘訣の出番です。

 

【メンターに毎日リポートした】

私は1日の終わり(夜中の2時くらい)に、毎日必ずメンターへのリポートを作成して提出していました。記事URLと備考、PVと収益の情報です。全記事、きっちり提出しました。

すると、メンターからはアドバイスがバシバシ返ってきます。それを見て次回の記事に反映させていってまた提出して…の繰り返しです。

コツを教えてもらうというよりは、間違いを直してもらうという作業が主でしたね、最初の2ヶ月は。

3ヶ月目に入りと間違いも随分減ってきて、稼げる記事が徐々に書けるようになりました。

最終的に日収10万円を超えるような記事も生まれて、私のブログ修行は一応完了、月収33万円を達成してまとまったお金も手にすることが出来ました。

記事更新頻度をキープし、速く作業することに励むのはデフォルトです。

その上で、プロにすべての記事をチェックしてもらい、稼げないやり方を排除し稼げるやり方を導入する。

これをやれば、1日2時間の副業でも月収10万円くらいだったら殆どの人が達成可能なはずです。

参考記事:
ネットビジネス成功の秘訣は【拙速】にあり

 

この人生で何を叶えたいのか?を考えましょう

私は今、寝ようと思えば12時間だって、寝ても問題のない生活を送っています。

毎日満員電車に乗って決まった時間までにどこかに行かなければならない労働環境は、もはや目の前に存在しません。

余計な人間関係を持つ必要もなく、怒ることも、イライラすることも激減しました。

代わりに、家族と一緒に夕食を楽しむ時間が激増しました。

行こうと思えば、明日のフライトでハワイにだって行けます。

私がこの生活を手に入れたのは、

『もっと寝たいなあ…睡眠時間を増やすにはどうすればいいの?』

という思考で1日3記事を書いて低空飛行の時期を送ったからです。

世の中にある色んな辛いことと比べたら、そんなに大変なことじゃないはずです。

 

稼ぎたいのか、稼げなくてもいいのか。イイ眺めが見たいのか、見られなくてもいいのか。

なりたかった自分になるのか、ならないでもいいのか。ラクしたいのか、辛いままでいいのか。

 

私の場合、

稼ぎたいと思いましたし、イイ眺めを見たいと思いましたし、なりたかった自分になりたいと思いましたし、ラクがしたかったです。

だから、やったわけです。

これは、この人生を、どうしたいかということです。

そして、ここで付いた実力は一生モノです。

心の底から、

頑張ってよかった〜。

って思います。^^

それにしても、

正直、寝たいだけ寝られる生活を渇望していたので、それを手に入れるために眠い目を擦ってブログ記事を更新するというのも奇妙ですよね。

寝るために、寝ない。

というおかしな状況。。

ダメ人間になるためにストイックになるというのも変な話ですね(笑)。

 

素直さも成功の要素です

私が何故1日3記事をキープし続けられたかについてはもう1つありまして、それは、メンターより『最低でも1日3記事』と教わったので、それに素直に従ったからです。

それをしないとそこまで行けないのであればするしかない。シンプルには、そういうことです。

あと、あれですね、とりあえず成功しても失敗しても3ヶ月はやり切ろう、ダメだったらそこからまた考えよう、という気持ちもありましたね。

話半分でも、3ヶ月目には月収5万円だったらいくんじゃないか、だったらその5万円が欲しいな、と(笑)。

1日1,000円のバイトを月50時間やるのと同じだと思えば、そんなに変わらないだろうという合理的な考えもあったんじゃないかな〜。

今の自分のままで年老いていくの?それとも3ヶ月頑張ってイイ眺めを見るのか?

どちらか選ぶ場面が過去にあって、私は後者を選んだということです。

これがあったから、その先の月収400万円も達成出来たんです。

 


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-06-30 | Posted in トレンドアフィリ講座, マインド論Comments Closed 

関連記事