↓↓↓無料登録↓↓↓

起業家・商売人の人間関係構築術(嫌われずにビジネスで儲ける!)


私、絶望的に身体が硬いんですよ。

多分、人類でもトップクラスに硬いです(笑)。

身体が硬いと怪我しやすいし疲れやすいし、動くにくいし、と何にもいいことはありません。

今さらながらですが、そう思った次第であります。

そこで、

ストレッチ専門店に通うことにしました。

前から気になっていたお店なんですけど、今日は先週の初回に続いて2回目の施術でした。

さすが人気店だけあって、トレーナーさんとのやりとりからマーケティング、コーチングの学びをたくさん得ることができています。

私は起業家ですから、何かのサービスを受ける時は必ず、分析だったり学習をします。

このストレッチ店はスタッフに仕込んでいるメソッドが相当イイですね。新規の顧客を掴んで離さない戦略が、そこにはあります。今日も勉強させていただきました。

なので私は、しばらくここに通うことになるでしょう。そして、数ヶ月後には柔らかボディが手に入っているかも!?

今回は、そこで得た学びというか気づきを1つ、シェアしたいと思います。

今日、お店に到着してソファーに座って案内されるのを待っている時、隣に初来店のお客さんがいたんですね。

まあ、なんというか、態度の大きい50代くらいのおじさんです。社長とか部長とか、そんな感じ。

スタッフさんの説明に対して大声でレスポンスしていたので会話が全部耳に入るわけですが、

『何?結構カネかかんだなこれ!』

『とりあえずさ、1回やってみて効果が実感できないんだったらこれからも続けるかどうかなんて判断できないでしょ、そんなもん』

的なことを言ってました。

1回60分で7,000円くらいの料金設定ですが、これを高いと思う人がいてもいいでしょう。

ただ、それを言ったら相手がどう思うか、場がどう動くか、と思いを至らせることができていれば、上記のような一言は出てこないでしょう。

プレグラのメンバーはもう、私がこの先言わんとしていることがきっとお解りかと思いますが、ここでもちょっと解説しますね。

まず、

『結構カネかかんだなこれ!』

と、相手を見下した態度で口走った時点で、

『私はあなたのサービスをその値段より低く評価しています』

という意思表示になってしまい、どう考えてもスタッフさんのテンションはそこから上がらないでしょう。

かといってサービスを受ける前から

『ここまでしてくれて、こんなに安いなんて!』

ということもないわけですが。

では私だったらどうするかですが、これから受けるサービスの質を少しでも上げられるとしたら何をするのが正解なんだろうか、と考えます。

こちらから、サービスの質を上げる努力をするのです。

『何?結構カネかかんだなこれ!』

と言えばそれが上がるのかどうか。相手も生身の人間です。普通に考えたら解る話です。

私が担当トレーナーの方にどんなコミュニケーションをとっているのか、もしよかったら想像してみて下さい。

起業家としてのいい『修行』になると思いますよ!

また、

『この人にまた来てもらいたいな』

『こんなお客ばかりだったらいいのにな』

と相手に思ってもらうにはどんなパフォーマンスが考えられるか、というのをやります。

人間、ここぞという時だけ善人になろうと思っても、なかなかそうはいきません。

根性の悪さは行動、言動の端々から滲み出るものです。

だから、日頃から事あるごとに訓練しておくのです。

このやり方で、私は今日の平安な暮らしを手に入れました。

件のおじさんがどんな人生を送ってきたか、私にはわかりません。

でも、四六時中あんな態度でいたら仕事上で付き合いのある人も、そして家族も、きっと気持ちよくなっていないのではと。

誰からも好かれるようにする必要はありませんが、誰かに嫌われて得られることも、非常に少ないでしょう。

こと、ビジネスにおいては

『相手にどう思われているか』

が全て、という教えもあります。

だから、

相手にそれを言ったら、やったら、

相手はどう思うか?場がどう動くか?

ということに興味を持つことが大事です。

そしてそれは自分がカネを払う側の時にも通じています。

タチの悪いお客を普段やっている人が、お客の心をよく理解できる素晴らしい商売人になれるのかな?と、思うのです。

でもまあ、このお話は、ビジネスで大きく儲けて周囲からも愛されて、最終的に『俺、今超幸せ!』となるための考え方です。

ぶっちゃけブログアフィリで月収20〜30万くらいのところだったら、そこまでトレーニングしなくても達成可能です。

というか、ただガンガン記事を書くだけなので作業の中で崇高な志を使う場面がないです(笑)。

そうですね、どちらかというと…おじさんが放った2つ目のセリフ、

『1回やってみて効果が実感できないと続けるかどうかなんて判断できないでしょ、そんなもん』

の方がネットビジネス初心者にとってリアルな学びになると思います。

あのですね、ストレッチって1回2回やったぐらいじゃ効果なんてわかんないんですよ。私、まだバキバキに身体硬いんで。。

1ヶ月やったって、『これは…いける!!』という手応えは得られないかもしれません。

でも、目に見えて改善されていなくても、実は見えないところで身体は良い方向に進んでいるかもしれないですから。

そしてある時から自分自身も判るくらいの変化がやってくる、と。

ストレッチに関しては、そういう感じだと思いますね。身体ってそういうものでしょう。

また、素人がちょっと体験して得る『実感』は、プロの考えるそれとは大きく違うんじゃないかな、と。

WEBサイトやYouTubeチャンネルを育てる時も全く同じです。

最初は全然PVも収益も稼げないし、地味でつまらないし、今自分が何をやっているのかも理解できないし。

要は、『実感』でその後の結果を予測することなんて出来ないんですよ。

目の前に起きたことでしか評価ができない。

だからちょっとやってポイ、してしまうのです。

『1回やってみて効果が実感できなかったら続けない』

『ちょっと記事を書いてみて稼げなかったら続けない』

この2つは、同じマインドなんです。

素人なのに、自分の判断に自信を持ちすぎ!

コンサルタントの私から見たら『よし、順調!』と思える実践状況でも、本人は『全然ダメじゃん…』と思ってしまうシチュエーションはしょっちゅうあります。

だから、こちらもお世辞じゃなく本当の部分で励ましているような感じですね。^^

それにしても私の隣にいたあのおじさん、ブログアフィリ始めようとしたらワードプレスの立ち上げで挫折しそう…。

今日は、

最初からいきなり手応えを感じるかどうか

を続けるかどうかの基準にするのはちょっと危険ですよ、というお話をしました。

平たく言うと、

素人の頭で考えても良し悪しなんてわからないんだから、やると決めたらまずはやり込む!

ということです。

そうすれば、ブレず迷わず、初期の低空飛行を駆け抜けることが出来るでしょう。

 

 

まあ、だからこそ

付いていく人を間違えたら大変なことになる

ということもあるわけですけどね。

今日は、そんなところです。

 

P.S.

最初は全然ダメで『実感』なんてできなかったけど、見事、長期間の低空飛行を駆け抜けて今では月収20万を副業で稼ぐことが出来るようになった、プレグラメンバーのまぼさんという人がいます。

http://dryt.red/archives/5182

TAAの過去実績者達と比べると結果が出るのに1年『も』かかってますが、普通の社会の常識で考えると…月収を20万上げるのに『たったの』1年でそれを叶えてます。

続けることの美味しさが、ここにあります。

まぼさんはもう会社を辞めて独立することも決定していて、これから大きく跳ねる予定の起業家さんですよ!

(とプレッシャーをかけておきますw)


Dr.YT公式メルマガ

↓↓↓無料登録↓↓↓

2019-06-21 | Posted in Dr.YT的ビジネス論, マインド論Comments Closed 

関連記事