↓↓↓無料登録↓↓↓

自分は高収入の職なんて就けない…という先入観を捨てられる人になろう


年が明けて、確定申告の時期ということでエクセルの帳簿付けに勤しんでいる最中のDr.YTです。ちょうど自分がやっている会社の作業もあって、法定調書合計表なるものを作成したりとか。

今日は新鮮さを求めて、自分の会社事務所がある赤坂から麻布税務署まで、通ったことのないルートで歩くという試みをしてみました。

 

Dr.YT

 

先日の8,000万円事件の現場付近は馴染みのエリアなのでそこを迂回した感じです。心地よい疲労感。

私が普段やっているのは『仕事を遊びに塗り替えろ!!』をコンセプトにしたビジネスなので、仕事仕事してないんですよね。だから税金関係の作業はザ・仕事!って感じでまさしく仕事をしたような気分になれますね(笑)。

さて、今では会社員時代よりも年収は5倍、自由時間は10倍になった私ですが、つまりは、以前は今より収入は1/5、自由時間は1/10だったわけです。

たった数年でここまでの変化のある人生を送る人も実社会では少ないかとは思いますが、特段、ジェットコースターに乗っているような、調子が乱高下する生き方をしているわけでもありません。

私がやっているのは無在庫、無店舗、無限商圏で勝負ができるインターネットのビジネスです。なので、リスクなしに利益率の高いビジネスを仕掛けることができます。そのかわり、経費がないので税金もたくさん持っていかれますが。。

それでも、会社勤めをしたりリアルビジネスをやるよりは安全かつ豊かに暮らしていけているとは思います。コツコツ勉強&実践してよかった〜。

今の私をいきなり見ると、この人は特別な人間で自分とは違う人種だ、と思ってしまう人も出てくると思います。

寝たいだけ寝て、家にいたいだけいて、平日にどこへでも行ける。でも、しっかりとお金も稼ぐ。

いや、私はまだまだお金持ちレベルの起業家ではないですが、私と同じレベルの暮らしが手に入るのであれば、今の仕事はすぐにでも辞めたいという人が世の中の大半だと思います。

ここまで、自慢のようなことを書きました。

ここからが本題です。

以前の私は、月収20万の低賃金サラリーマンでした。

当時思っていたのは、仮に会社を辞めて同業他社に転職したとして、まさか2倍の給料、初任給40万で迎え入れてくれる会社なんて絶対ないだろう、ということ。

これはその通りで、そんな話はあるわけがないです。だから正しいのですが、私が間違っていたのは、月収20万の自分は、20万の男であり、だから収入を増やすために成長して21万の男になり、次に22万の男になり、という具合でステップアップしていこうとしていたことです。

だって周囲もみんな20万を貰って生活をしているわけで、みんなも同じだし。自分だけ2倍の男になれるわけがない、と。もっと頑張ったら25万の男になり、もっともっと頑張ったら30万の男になれる、と。

そして、そのうち何かハプニング(神様が何かしてくれる)が起きて、もしかすると40万の男にもなれるかも、と思っていたのです。

しかしながら、同じ業界で同じ職種の仕事を同じ時間、同じボリュームでやっていたとしたら、どこの会社で働いても大きい差は生まれにくいでしょう。

もっと言うと、月給を貰うという社員契約をし続ける以上は、数十万円の手取りからの変化は望めないんです。

そして、自分は20万の男だと思っているから、50万の業界、会社には行けない、とも思ってしまい、自分はこの程度の人間だからと納得して、人生を変えるための行動も起こせなくなるのです。

例えばアルバイトをしていて、時給1,200円で働いていた人がそこを辞めて他のバイトをやろうと思った時、最初に800円くらいの仕事から調べたりはしないはずです。自分は1,200円の人間なんだから、と、同じかそれ以上…それも1,300円のところを探すはずです。そしてこの人は、逆に2,500円のところは探さないでしょう。

こういう、労働者特有の感覚をぶち壊して下さい。

まず、50万稼ぎたいんだったら、それが叶う方法をまず決めましょう。手取り25万の人が50万欲しい場合、2倍働くしかないと思っているから、そこから動けないのです。

もう、やり方を変えないとダメなんです。

私はブログを使った副業を開始してから、4ヶ月後にはそれだけで月収30万を稼げるようになっていました。しかし、それをもっと頑張って60万にして、120万にして、という行動は取りませんでした。

私はその時点で、ブログで月収30万稼げた実績と、それが出来る実力を手に入れていたので、それを起点にして初心者向けのコンテンツ配信を始めました。そこで、過去の私と同じ結果が得たいと考えている人達のためにコンサルティングを提供し、その売上で年収1,000万を達成しました。やり方をシフトして一気に跳ねたのです。

10万の稼ぎ方、30万の稼ぎ方をさらに頑張るのではなく、そこから、100万を無理なく稼げるやり方にシフトしたのです。しかし、それをするにあたっては初期の実績構築と成長が必要だったわけです。

ネット起業で上手くやっている人は、こういう感じでステップアップしています。

 

 

これはあくまでも一例ですが、とにかく、あなたの今の給料をあなたの価値と思ってはいけません。そして、今やっていることから3倍5倍にしたいのであれば、同じ場所、同じアクションでそれを叶えるのは無理だということを認識しましょう。

いや、もう気づいてはいるはずです。だから、そこから目を背けないことですね。

今の時代、『もう俺はここで終わるしかない』という状況にある社会人は非常に少なくなりました。旧来の価値観に縛られている人はそのままで終わりですが、あなたはどうしますか。

 


Dr.YT公式メルマガ

↓↓↓無料登録↓↓↓

2019-01-11 | Posted in マインド論Comments Closed 

関連記事