↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

忙しくて副業をする時間がないサラリーマンが稼げるようになる方法


「俺は忙しい、だから副業で稼ぎたくても稼げない」…だと…!?

まず、マインド的なお話から。

私がいつも言っていることに、「時間がないから副業できない」という考え方は有り得ない、というものがあります。

いや、ホントに時間がないから何にも出来ない人はいますよ。でも、そういう人は本業が超絶忙しくて、自由時間ゼロで睡眠時間が毎日3時間、という極限状態の人のことですからね。さすがに、睡眠時間を1時間にしてネット副業をやる時間を2時間確保する、なんてのはどう考えても不可能ですよね。

未来予測記事 書き方

でも、大抵のサラリーマンは毎日5時間は寝て、家と会社の往復には数十分以上の移動時間が発生していて、電車の中でスマホを取り出して何か楽しいものを見る時間もあって、食事する時間や歩く時間も人並みなはずです。

電車の中でスマホゲームとかやってる人に「俺は忙しい、だから副業で稼ぎたくても稼げない」という人はいないと断言出来ます。

その中から2時間を捻出するなんて、絶対出来ます。大事なのは、「捻出する気」があるかどうか。これだけです。言い換えるならば、「稼ぐ気」があるのかどうか。今より楽しい未来が欲しいのかどうか、ですね。そして、「時間の捻出」を習慣化することです。気持ちを持つことと習慣化。この2つです。

私は先月海外出張に行きましたが、この時は作業量が落ちました。理由は、海外でしか出来ない「体験」を優先させたからです。レストランでは異国の食べ物にじっくりと舌鼓を打ったり、綺麗な景色を眺めたり、寝る前に異国のテレビ番組を堪能したりしたからです(よくわからないトークショーとか)。ここは悩むところでしたが、インプットも大事なので…。働く時間自体は日本とそんなに変わってません。

生活サイクルが普段と異なるので身体も疲れるし、上記のように余計なことをするもんだから作業量は落ちましたが、逆に言えばそれらをクリアすれば海外出張中でもネットビジネスで一日2時間の作業は充分可能です。テレビ観ないだけで1記事書けますからね。

ああ、そういえば夜にホテルの近くを歩いていたらヤクの売人に声を掛けられて、英語の練習がてら5分ほど会話してしまいましたねww(※もちろん買ってませんよ!)5分あれば、記事タイトルが1つ作れますね。

まあ、その時は出発前の夜に書いた記事が4,000円/日稼いでくれたので、ちょっと気持ちがラクになっていたこともありますが(笑)。

…結局、よくわからないことに時間を使っている人が多い、ということです。それを排除するだけで、2時間が作れますから。

私は、何もスパルタな厳しいことを言っているつもりはありません。もし本当に厳しくいくんだったら、

『3ヶ月くらい人生捨てたと思って頑張りましょう。大人なんだから頑張れますよね?』

となるはずです。人生捨てるって…そんな壮絶な努力は私でも自信がありません…大人…。^^

実はこれ、私の先生が、先生の先生(ややこしくてすみません)に言われた言葉だそうです。つまり、私の先生のような月収1,000万超えの猛者達は、これぐらいの感覚でビジネスをやっているんです。但し、その先には「ラクしてガッポガッポ」の自動化が待っているわけですが。

今、私はあなたにそこまで言いませんから、まず、難しくないところで1日2時間。これをブログ更新の時間として確保する努力をして頂きたいなと思う次第です。それで月収10万円アップです。

それは、連続した2時間でなくても構いません。ここで5分、あそこで20分、といった具合に、隙間時間を狙って作業するクセを付けておくのです。

これを歯磨きやお風呂のようなルーティンにしてしまえば、あなたの副業が月収10万に到達する日も近いでしょう。

 

未来予測記事で「時間がないからトレンドブログ書けない」人を卒業しよう

…長くなりました。ここからが本題です。

それでも、トレンドアフィリに取り組むビギナーの方の中から、こういう声が聴こえてきます。

「でも、忙しいから合間合間に記事を書いていたら新鮮な情報をいいタイミングで更新できないし毎回ライバルから乗り遅れてしまってアクセスを集めることが出来ません」

つまり、本業が忙しいから取り扱うネタを公開すべきタイミングが遅れてしまい、だからダメなんです、と。

まあ、それはそうですよね。仕事中、スマホでニュースをチェックすら出来ない状況のサラリーマンも多いですからね。作業出来る時だけネタチェックしていたら、選択肢が思い切り狭くなります。一日中PCに張り付いていられたらいいんですけど、「副業をする=本業がある」ですからねえ。

せめて未来に起きる出来事を今の時点で知っていたら、早く記事公開してインデックスさせて、検索ボリュームがグワッって来た時にはもう検索結果に自分のサイトが表示されて、アクセスが集中、爆発するんですが…。

そう、それです。

未来を予測した記事

が書ければ、例え忙しくても数日前、数ヶ月前の好きなタイミングで仕込むことで、そのニュースが出て来た時点で既にインデックスされている可能性が高くなります。ニュースの後で書いた人に、勝てます。

これを書くんです、「未来予測記事」を。忙しい本業の合間に副業のブログアフィリを実践する人は。

トレンドアフィリには「スピードが命」な速報系ネタも存在しますし稼げるジャンルではありますが、本業が忙しくて合間合間の作業になってしまうサラリーマンにとって、この「未来予測記事」は自分のペースでブログ更新して爆発的にアクセスを集めることが可能な、優れもののテクニックなんですよ。

「未来予測記事」は、もうすぐ起きることが判明している出来事に対して、予め記事を作成して事前にインデックス(検索エンジンに引っかかる)させておく、というテクニックです。

自分の好きな時に、未来の「リアルタイム」に対応するという考え方になります。

起きた後の事を書くのではなく、起きる前の事を書くのです。そしてその出来事は、確実に起きる予定の事でなければなりません。

でも、「◯月◯日に大地震が起こる!」だとガチの「予言」になっちゃいますから注意して下さい(笑)。

私は、この「未来予測記事」を導入することで、合間合間の作業でも検索需要がピンポイントで急上昇するネタを題材にした記事を事前に投稿、毎晩のように小爆発を起こすことに成功しています。

しかも、その「未来予測記事」の書き方には効果的なパターンがあるので、それを知った上でベルトコンベヤー的に記事を更新していけば、アクセス(そして収益)を毎日安定的に確保することが出来るようになるのです。

pv_2

では、この、

「起きた後の事を書くのではなく、起きる前の事を書く」

で稼ぐ、という具体的なテクニックはどのようなものなのか。

次回に実際の成功事例を使って解説していきましょう。

トレンドアフィリエイトを実践していて「未来予測記事」のことがよくわからないという人は絶対チェックすることを強くおすすめします!


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2015-04-16 | Posted in Blog, トレンドアフィリ講座Comments Closed 

関連記事