↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

アフィリとかネットビジネスは人付き合いが嫌いな人に適したビジネスなの?


ウザい人間関係のない素敵な生活を送れるのがネット起業家の世界!!…らしいのですが

私はインターネットビジネスの恩恵を被っている起業家の1人です。

PCとネット環境があればいつでもどこでも作業が出来、会社員時代より数倍の収入が得られるようにもなりました。

よく、時間的自由経済的自由という表現をしているわけですが、加えて、人間関係を選べる自由というものがあります。

会社勤めをしていると、付き合いたくない人、関わりたくない人と人間関係を構築しなければならないという状況が、多々あるかと思います。

取引先にムカつく担当者がいたり、会社では嫌味なことを言ってくる上司や先輩、同僚がいたりとか。

そこへいくと、今の私がやっていることってそのような煩わしい人間関係が、ほぼゼロです。そもそも、人に会わなくても生計が立てられるようになりました。

アフィリエイトを指導するコンサルタントをやっていますが、そこで関わるクライアントさんたちも、私の理念や私が何者なのかを理解した上で依頼して下さっていますので、非常に楽しいお付き合いを皆さんとさせてもらっています。

そんな状況を夢見てネット起業を目指しているという初心者の方も、世の中に多いと思います。

では、人間関係に疲れて、人間関係を求めずとも儲けることが出来るのがインターネットビジネスなのか?と言えば、そんなことはありません。という側面があります。

 

ビジネスの相手はパソコンではありません。人です。

私がいつもコンサルタントとしてクライアントさんにお伝えしていることに、

『ビジネスの相手は生身の人間』

であるというものがあります。

例えばグーグルアドセンスを使ったブログアフィリエイトという戦略。

これは記事を書いてそこに広告を設置して、訪問者にクリックしてもらうことで広告収入が得られるというビジネスモデルですよね。

すると、アクセスを大きく集めることがミッションになります。

では、そのアクセスはどうやって生まれるのかといったら、検索需要からになります。つまり、何かを知りたい人に対してそのアンサーを用意し、先回りして待ち構えるというゲームになります。

すると、相手が何を考え、何を与えれば満足してもらえるのかを熟知していないと、大きい成果を出し続けることが出来ません。

平たく言うと、相手の気持ちになって考えて行動できるかどうか、です。

これって、人間関係を良好に築く上で最も大事なことですよね?だから、ブログを運営していて目に見えてそこに『人』がいなくとも、実は血の通った生身の人間が思い切り関わっているというわけです。

だから、人の気持ちに興味が持てない、自分のことしか考えない自己中心的な人にはビジネスは無理、ということになります。これは、アフィリエイトも同じです。アフィリエイトは、ネットビジネスの一種であり、つまりは『ビジネス』なのですから。

私は、サラリーマン時代よりも人との関わりが減ったようで、実は逆で、その頃の何百倍も人と関わっているのかもしれません。

もちろん、対人関係において直接のやりとりのテクニックというか人付き合いのコツはあると思いますし、そういうのが苦手だという人もいるでしょう。でも、『相手の気持ちを読み取って適した行動を取る』というのは話ベタであろうがアガリ症であろうが関係ないと私は思っています。

もし、あなたがネットビジネスという名の『ビジネス』に参入したいのであれば、そこには相手がいるということを忘れないで下さい。

アフィリエイトで稼いで会社を辞めるのに必要な準備期間は何ヶ月?何年?

自分が儲かるということは、誰かのお金が自分のところにやってくるということです。その理由について、徹底的に考えてみることが大事です。
 

 
しかしながら、ネットビジネスを上手く展開していけば、嫌いな人と付き合わないでも済むようになりますし、好きな人たちと好きなことを楽しめるようになります。これは素敵なことですね。^^

そうなるためには、まず学んでみること、そして実践すること、ですね。

Dr.YTのメルマガでは、私が低賃金のサラリーマンから独立して月収800万を達成するまでにやってきたことを初心者向けに紐解いていますので、是非、収入アップの入り口としてご活用下さい!


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2017-08-08 | Posted in ネットビジネス成功の秘訣Comments Closed 

関連記事