↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

【重要】トレンドアフィリ初心者の多くが稼げない2つの原因【成功法則】


だから貴方は稼げない!!ブログアフィリでその2つやっちゃダメよ…

トレンドアフィリエイト 失敗例

トレンドアフィリエイト?流行りのネタを使ってアフィリエイトするってことですか??

うん、それは間違いないんですが、この言葉だけで解ってしまった気になって記事更新を始めてしまうと、高確率でそのブログは失敗します。以前の私がそうだったので、間違いないです。

今回は、トレンドアフィリ初級者が陥りやすい失敗例2つと、そもそもトレンドアフィリって何なんだろう、という話題です。今からトレンドアフィリエイトに参入しようという方、現在取り組んでいるけどまだ結果が出ていない方にとっては超重要ですので、しっかり読んで下さい…!!

 

トレンドアフィリ初心者あるある:ニュースの内容をそのまま書く

これ、凄く多いんですけど、Yahoo!のトップページに載ったニュース速報を拾って、記事タイトルも記事本文もそのニュースそのまんま、というブログを書いている人達がいます。これが「トレンドアフィリ」だと、勘違いしてしまっているケースですね。

2chまとめサイトのように、ネットユーザーのコメントを一緒に転載するようなものであれば元のソースと差別化できるのかもしれませんが、内容そのまんまを自分のブログネタにすると、まずアクセスを集めるのは至難の技でしょう。

何故なら、ネットユーザーはそのニュースは既にYahoo!で知っているわけですから、同じことを書いている個人ブログにアクセスする理由がないからです。また、そのブログを何かのキーワード検索で1ページ目に表示させることは奇跡でも起きない限り、不可能です。それが出来るのは転載で成り立っている企業運営の強いニュースサイトですね。

また、Twitterのフォロワーを20万人くらい持っていればそこから流入させてアドセンス収益はある程度見込めるかもしれませんが、そもそも20万人もいたら全然別のビジネスが出来ますね(笑)。

なので、初心者・弱者の戦い方として、「ニュースの内容そのまんま」の発信で成功することは期待しない方がよいです。

ではどうすればよいのか。それは、「ニュースを読んだ人が次に起こす行動」を予測して、そこに先回りすることです。

ヒントを1つ。

「へぇ〜そんなニュースがあったんだ」と言っている人に、「そうそう、そんなニュース、ありましたよね」なんて話しかけても反応は薄いですが、「知ってました?そのニュースの◯◯って、実はアレなんですよ。おまけに…」とすればどうなりますか?そういうことです。お解りでしょうか…?

 

トレンドアフィリ初心者あるある:自分の興味のあるネタを記事にする

これも凄く多いです。ニュースサイトを眺めて、自分が面白いと思った記事、あるいは書きやすそうな記事を題材にトレンド記事を作る人達がいます。以前は、私もその中の1人でした。というか、今でもついやってしまいそうなぐらい、「自分の興味」の誘惑って侮れないんですよねえ。

それはそれで可能性がないことはないですが、「自分にとって面白いネタ=自分のブログにアクセスが集まるネタ」というほど直結した手法ではないですね。

芸能サイト、ニュースサイトに掲載されるニュースって、検索ボリュームにばらつきがあります。見ていて思うのは、ニュースネタになっている人物(事務所)側からのアプローチで記事になっているケースもあるんですよね。こちらが知らぬ間に。

イベントのリポート記事なんかでも、凄く話題になっているように見せかけつつ、「話題になっているからニュースになっている」のではなく、「ニュースにすることで話題にしたい」というものも多分に含まれています。イベント側に依頼されたPR会社が各メディアサイトにプッシュしたりするからです。

後者の場合、検索ボリュームが膨れ上がるかは未知数なんですよね。このへんの見極めが必要です。

バンバンニュースになっているのに実際は注目されていなかったり、バンバン出ているのに実際は人気のないタレント、を書いてしまうと当然アクセスは集まりません。検索ボリュームが小さいからです。

ではどんなネタを選定すれば稼げるようになるのか?…これはメルマガ経由でコンテンツを用意していますので詳しくはそれをご覧頂くとして、とにかく、やってはいけないのは自由気ままにネタ選定するということです。

 

つまりはこういうことです(トレンドアフィリ成功のために)

トレンドアフィリエイトは、流行りのキーワードを使ってアクセスを集める手法には違いありませんが、その検索ボリュームの中でも、ライバルの少ない複合キーワードを狙ってアクセスを集めることが真骨頂です。

「ラッスンゴレライ」という1つのビッグキーワードで検索経由のアクセスを集めることはトレンドアフィリ初心者(弱者)には不可能です。

しかし、「ラッスンゴレライって◯◯なのかな」「ラッスンゴレライの◯◯ってどうなってるの?」といった興味を持つ人達が膨大な数で枝分かれをしているので、その「枝」を攻めていくのです。そしてその「枝」は、あなたがほとんど独占できるものでなければなりません。

…と、ヒントを少し記述してみました。カンがいい人であれば、早ければ今夜にも「爆発記事」が書けるかもしれませんね。^^

ちなみに、私がその攻め方で爆発記事を書いた時の結果はこのようになっています。

トレンドアフィリエイト 失敗例

この大爆発時は時給1万円くらいの勢いでしたね。サーバーもパンク状態!

 

まとめますと、

1. 「記事そのまんま」を書かない

2. 検索ボリュームの小さいネタを選ばない

そして、

3. 「ライバルの少ない複合キーワード」を狙ってアクセスを集める

ということです。

以上、トレンドアフィリ初心者が注意すべき2つの失敗と個人ブログ(弱者)の勝ち方について、でした〜。


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2015-04-13 | Posted in Blog, トレンドアフィリ講座Comments Closed 

関連記事