↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

アフィリエイトで稼いで会社を辞めるのに必要な準備期間は何ヶ月?何年?(脱サラ入門)


副業のネットビジネスで成功してこんな会社早くやめたい!(サラリーマンの慟哭)

『アフィリで稼いで今働いている会社を辞めたい』

そう願って実践に励んでいるアフィリエイターは全国にたくさんいると思います。また、そのような期待と共に、これからネットビジネスをやってみたいな〜と思っている人も、これまたたくさんいることでしょう。

ネットビジネスアフィリエイトは少ない労力で大きい収益が得られるビジネスモデルです。なので、忙しいサラリーマンが副業をしようと思った時に必ず検討材料に入るジャンルになってきていますね、今では。

すると、こう考える人が出てきます。

『少ない時間で結構稼げるんだったら、これを本業にしたらとんでもなく稼げるんじゃね?』

…まあ、それは理論的にそうですし、実際本当のことではあります。

でも、会社員、サラリーマンとして給料保証がある生活から、それを捨てて毎月一定額を稼ぎ続けるなんて本当に出来るんだろうか??と不安に思う方もいらっしゃると思います。

今日は、インターネットビジネスで独立起業を果たした人がどんな道のりを辿ったのかについて、少々暴露しますね。
 

ネット起業で独立した人の具体的なケースを紹介します。

というか、私のことをお話ししましょう(笑)。

私は2011年の秋頃からYouTube収益化を始めました。この時はお金に困っていて(笑)、何かしなければいけないと思った時にコレに出会ったんですよ。ネットビジネスという言葉も全然意識していなくて、趣味でやっていた動画投稿がカネになるらしい…ということを知って、それが入り口です。

そこから楽天アフィリエイトを使ったブログ更新も始めたりして、その後半年で月収10万くらいになってきました。

そのへんから、与沢翼さんとか児玉歩さんの存在を知り、いろんなマーケターの動画やメルマガを見るようになって、『ネットビジネスで大きく稼げるようになりたい』と願うようになったんですね。

そこからは闇雲にTwitterノウハウやメルマガをやってみて、少々の成果は出せるようになったものの攻めあぐねている感があったので、きちんとやらないといけないな、と思い始めたのです。

そこからブログアフィリエイトで実績を作りたいと思うようになって、今のメンターに出会うことになります。そこからはコンサルを受けて正しいノウハウを地道に実践。3ヶ月目にはブログアフィリで月収10万円を、4ヶ月目には月収30万円を達成しました。

この時点で、『1年後に会社を辞めて独立する』と決意したんです。

先に述べた、

『少ない時間で結構稼げるんだったら、これを本業にしたらとんでもなく稼げるんじゃね?』

と思ったのは、私もなんですよ。^^

そのへんからこのDr.YT公式サイトでの情報発信を開始し、これからのみなさんに対して分かりやすくこのビジネスを解説するコンテンツを構築するようになり、ありがたいことに読者さんも増えてきて、私のコンサルを受けたいという方々からのご連絡も多くいただくようになってきました。

そこで、2016年の4月に、私の初めての独自プログラム『スリーアローズアフィリエイト(TAA)』を発表し、第1回目のコミュニティメンバーを募集したんです。

これは結構な盛況でして、募集開始からものの2日で定員が埋まってしまい、参加出来ない人もたくさん出てしまうことに(申し訳ありません)!

ここで月収460万円を達成して、めでたく会社を辞め独立を果たした次第です。今年は、めちゃくちゃ前進しておっそろしかったですね。

以上をまとめると、

2011年秋にYouTubeアドセンスをよくわからないまま開始

少々の成果を出しつつ我流ノウハウを複数展開

頭打ちになったのでメンターに付いてガッチリ指導を受ける

月収30万円達成〜DRM開始

1年後の2016年春に月収460万円達成&脱サラ

という感じです。すると最初から数えると5年近くかかってますね。

まあ、回り道は色々しましたけど、それも血となり肉となっているので結果オーライというところでしょうか。

ちなみに、この『1つのノウハウで実績構築 → 情報発信に進出』というのが短期間で月収100万越えする際の鉄板ですね。もちろんアフィリエイトだけで増収してもいいですけど、安全性を考えると、『自分という存在自体で集客』した方が職業としては堅いです。要は、ファンビジネスということですね。こう書くと難しく思えるかもしれませんが、こっちの方が簡単だから、みんなDRMに進むと理解しておいてよろしいかと思います。

 

あなたはどのくらいネット副業をやれば脱サラできるくらい稼げるようになるのか?

次は、あなたの話に移りましょう。もし、あなたがネットビジネスの初心者で、今からアフィリエイターとなって稼げるようになり、会社を辞められる状況を作ろうとした場合にかかる所要時間はどのくらいなのか。

これは、あなたがいくら稼ぐ必要があるかによって変わってきます。独身で実家暮らしなのか、奥さんと子供が2人という状態で住宅ローンがあるのか、といった要素によっても月々に必要な生活費も異なるでしょうし。

ここでは仮に、独立後に月収30〜40万円をキープしたいと思った場合のことを考えたいと思います。

ズバリ、会社を辞めるのに、頑張ったら早くて1年くらいかな?という感じです。私の5年に比べて随分と短いですね!

根拠は以下の通りです。私がやってきたことをスムーズにやり直した場合のスケジュール例です。

最初の3ヶ月:ブログアフィリで月収10〜30万円達成

次の3ヶ月:収益の安定化〜DRMの準備(月収30〜40万前後)

次の3ヶ月:情報発信(メルマガ発行〜コンテンツ構築)

次の3ヶ月:独自販売プロモーション(月収100万以上)

…こういう風に体力を付けて、会社を辞めてもくたばらないように進めていく感じです。ていうか、独身で実家だったら最初の3ヶ月でコンプリートなんじゃないでしょうか。

上記はあくまでもほんの一例です。やり方は、色々ありますよ!

 

ただし、これを知っておかないと副業を本業に変える目論見は失敗します。

ネットビジネスは経済的自由時間的自由を手に入れられる数少ない職業です。しかも、数年に渡る壮絶な修行をした上で一握りの人間しか成功できないというようなハードルもありません。

正しいやり方で継続して励めば、サラリーマンの平均月収くらいだったら数ヶ月で稼げるでしょう。

しかし、ここで絶対に認識しておきたいのは、

ビジネスに絶対はない

ということです。ネットビジネスは、ネットビジネスという名のビジネスです。だから、誰かが何かを保証してくれるわけではありません。そこを誰かに甘えていけるものでは、決してありません。

それから、『稼げるノウハウ』を追うのも辞めましょう。1クリックで〜みたいな射幸心を煽るコピーに魅了されてお手軽に大金を手にできると思ったら、高確率で失敗します。ここでいう失敗とは、ビジネスで大損するとかじゃなくて、そもそもの実践を全然頑張らないで挫折するでしょう、ということです。

大事なのは、何故そのノウハウでお金が稼げるのか?という理由を理解することです。自分に報酬が発生するということは、誰かに価値提供をして、誰かのお金が自分に移動するということです。これは、クリック課金型のアドセンスノウハウでも同じです。必ず、誰かからお金が動いているから、自分のところにチャリーンって入ってくるのですから。

ここをしっかり理解して、集客の本質をモノにするということが、本当に大事です。これを、マーケティングと呼びます。

本当にネットビジネスを通して経済的自由、時間的自由を謳歌し『なりたかった自分』になりたいのであれば、付け焼き刃の作業だけでは絶対にダメです。

実践初期の、言ってみれば泥臭く地道な作業も、『なりたかった自分』になるための大切な修行期間と捉えてもいいでしょう。まあ、修行期間といってもものの1年とかですけどね。

ネットビジネスは、やりさえすれば稼げます。だから、稼げなかった人は実践しなかった人なんですよ。

つまり、あなたのライバルは恐ろしくレベルが低いということです。ちょっとやるだけでゴボウ抜きなんですから、ちょっとでもいいからまずやってみることですね。

と、今日は『稼ぎ方』についての具体的な事例や考え方を述べてみましたが、ぶっちゃけ、起業で成功するにはノウハウよりも戦略よりもマインドです。日本には心技体という言葉がありますが、『心』が一番頭に付いている理由について考えてみるといいでしょう。

イイ心構えでビジネスに励むのと、邪悪で怠惰なメンタルでカネを追うのと、どっちが成功確率が高いのかってことですね。

以上、脱サラを目指す際の参考になれば、幸いです。

 

P.S.

今日のテーマについて、こちらでも喋ってます。

 
今の時点で情報発信に興味のある方については、こちらもオススメです。
https://youtu.be/aQAYBQKMKn0

 
なお、副業でブログを使って稼ぎたい人、基礎からきちんと覚えたい人はこちらの無料講座をどうぞ。
 
 


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-12-18 | Posted in Dr.YT的ビジネス論, マインド論Comments Closed 

関連記事