↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

YouTubeの高&低評価は気にするな!付けば付くほどトクかも!?(動画アフィリ講座)


公開したYouTube動画に誰かからの『低評価』がバンバン付いたらどうしよう!?

youtube 高評価 低評価 ノウハウ

 

YouTubeで、自分の動画に低評価のアイコンをポチられると、悔しくて切ないですよね。

クリックされた数が表示されるじゃないですか。何十個も低評価を押されてしまうと、何だか自分を全否定されたような気にもなりそうですね(笑)。

しかし、そんなことはない、ということをお伝えしたいと思います。低評価が多いからといって、ビビって動画を削除したりしてはいけません!

今日は、このYouTube動画の高評価、低評価をクリックできるシステムについて、特にアドセンスで稼ぐ方面寄りの話をシェアさせていただきます。

YouTubeでは、高評価(支持者)と低評価(アンチ)がどちらも多い方がよいというのが私の意見というか、肌で感じたことです。

コメント欄が盛り上がっていたり評価をポチる人が多い動画は、行動させるパワーを持った動画と検知されて、YouTube内でよりよい場所に位置付けされている実感があります。

また、低評価は嫌なものですが、アルゴリズム的には全然OKだと思います。動画のクオリティに低評価を下すのではなく、動画内で起きていること、人に対してネガティブなイメージを持つ人は低評価をクリックすることがあるからです。

価値は高く評価も高いが、低評価を押される、ということもあり、それはYouTube側もよく知っていることだと思います。低評価も、意味合いがいくつかあるということです。

高評価(支持者)と低評価(アンチ)がどちらも多い方がよいというのはそういう意味です。

あと、ネットビジネスの講義動画などはイイ内容ほど低評価が付いてしまうことも往々にしてあるかな、と。

こっち側の人間には響いても、あっち側の人間は先入観で嫌悪するので…。

つまり、低評価がガンガン付く動画は、対岸でビンビン感じている人もいるんじゃないか、と。

アドセンス目的の場合は平たく言うと、再生回数を安心確実に上げるには「抱かれたい男」と「抱かれたくない男」のどちらにも上位入選する、吉田栄作のような動画を作ることだと、常々思っています。

…例えがちょっと古いですね(笑)。

いずれにせよ、

オリジナルで面白いと自身で思えるもの、意味のあるもの、みんなにも観て楽しんで欲しいと思えるものを作って公開しておけば、評価はさておきYouTubeの理念に合致するのではないでしょうか。

 

P.S.

ちなみに、高評価低評価非表示させることは管理画面で可能です。

あと、誰がクリックしたのか?特定する方法はないですね。まあ、これは特定できるとなると本当の、真実の評価が集まりにくくなる側面もあるでしょうからね。。

 


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-08-13 | Posted in YouTube攻略Comments Closed 

関連記事