↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

借金・破産でドン底の人がネット起業ノウハウを実践すると成功しやすい理由はこれだった!!


クビになったお陰で不労所得を手にした女性

ネットビジネス 成功 理由 ノウハウ マインド

 

先日、私が参加しているビジネスコミュニティの懇親会に出席しました。

前向きで頑張っている人、頑張ろうとしている人しか来ない集まりなので、とても刺激をもらえる楽しい飲み会でした。^^

不満だらけの人に囲まれながら飲むと、彼らの愚痴、そしてそれにつられて自分もつい吐き出してしまった誰かへの悪口などが脳にインプットされ、そのデータファイルが脳内に作られた『俺不幸』フォルダに保存されます。アルコールの効能で、容量も増幅されます。これは、気をつけて下さい。

逆に、今回の懇親会のように実績者、成功者、希望だらけの人に囲まれながら飲むと、彼らのマイナスイオンを浴びることで脳内の鮮度が保持され、細胞活性化や成長促進効果が得られます。こちらは、利用した方がいいです。

ところで、コミュニティメンバーの中に莉音さんという美人アフィリエイターさんがいます。

美人アフィリエイター。

…まあ、そこは今日の話題と関係ないんですが(笑)、

彼女が、こんなようなことを言っていました。

『現状に満足している人はネットビジネスなんかやらない』

つまり、サラリーマンでもOLでもなんでも、今が満たされている人は今の仕事以外に収入源を作る必要がないよね、ということです。

お金に困っていなかったり、職場が嫌じゃないから他に食い扶持を見つけようとはしないでしょう、と。

莉音さんは放置していても月収10万円〜を勝手に継続して生んでくれるブログを量産する達人なんですが、彼女も、ブラックな勤め先でイジメられたりクビになったりする過去があったことがきっかけでネットビジネスを開始したそうです。

その結果、ブログで成功し、育児中の主婦でも自宅で稼げるやり方を初心者にレクチャーするコンサルタントとしても活躍しています。

言ってみれば、職場を追われなかったら今の状況はなかったわけで、仕事をクビになったことは今ではよかったこと、なんでしょうね。

このビジネスコミュニティの参加メンバーは皆、そういうバックグラウンドはきっとあると思います。どうにかしないといけないところまで追い詰められたから、行動しているというか。前向きにならざるを得ない、というか。

なので、事実として、『そういう状況に身を置くこと』『成功への手続き』として機能するのです。

 

ネットビジネスの代名詞『ドン底から大逆転』

ドン底から大逆転

…これは、この業界ではよく聞く話ですよね。

会社経営が破綻して、なんとか大きく挽回しないとヤバいからネットビジネスで勝負をかけたら秒速で億稼げるようになったとか、

一流企業で活躍していたけれど不祥事を起こしてしまい解雇され、失意の中で活路を見出そうとネットビジネスをやったらメルマガアフィリで月収100万円いきましたとか、

奥さんに食わせてもらいながら自分は時給900円のバイトをしていたけど転売の塾を告知したら月収100万いきましたとか、

とにかく、そういう話をよく聞きます。

だから、波乱万丈な人生を送っているエッジの利いた人しかやってはいけないんじゃないかと思えるくらいなんですが(笑)。

で、

これって、私はその理由が非常によく解るんですね。『ドン底から大逆転』する人が多い理由が。

別に、ネットビジネスはダメ人間(勤務先で不祥事を起こす)、クズ人間(奥さんのヒモ)でも出来る簡単なものですよ、というメッセージではなくて、『マイナスの場所に身を置く』のが重要なポイントなんです。

 

マイナスからゼロを目指せば突き破ってプラスに行ける

現状ヤバくて、もう今の場所にいられない、という人は行動する必要に迫られます。

それは例えば、来月末までに30万円作らないといけないという状況だったり、このままいくと奥さんと子供を路頭に迷わせる未来がすぐそこにやって来ている状況だったりします。

そして、それの解決法として転職するとかバイトを激しくこなすレベルの行動では全然足りなくてダメ、という状況。

そうなると、元手なしで始められて短期間で大きく稼げるかもしれないジャンルに手を出すことになります。その中の1つ、というか一番成功確率の高い解決法が、ネットビジネスだったということです。

私の場合、先日、25時間で400万円の利益を出しました。これは一流企業で働いたりアルバイトをしたりすることでは絶対に得られない成果です。

だから、お金に困った人はこれをやるんです。

たった、これだけ。

ネットビジネスは正しいノウハウで頑張りさえすれば大きく稼げる世界です。その入り口に自分を連れて行ってくれたのが、マイナスの状況だということです。

ところが、現状に満足はしていないけれどヤバい状況でもないという『ぬるま湯』『飼い◯し』の場所にいる人は、ネットビジネスをやっても、どうにも頑張れないんですよ。だって、それに失敗したって追い詰められることはないから。

つまり、プラマイゼロの人はマイナスの人よりも成功確率が低いんです。なんとなく副業をやったら大儲けしました、というストーリーは、少なくとも私の周囲には存在しないですね。

だから、ドン底の人全員にネットビジネスの存在を教えてあげたら、普通のサラリーマンよりも成功者は多数生まれるでしょうね。凄く頑張ることは美談でもなんでもなくて、やらざるを得ないんです。

溺れる者は藁をも掴む、という諺もあります。何とか、助かりたい。そのためには行動するしかないわけです。

そしてここからが重要なんですけど、マイナスからゼロに向かって頑張った人は、ゼロまで戻って来れた時、そこで止まることはないんですよ。そのまま、頑張り続けます。プラスになります。

マイナスからゼロに向かうモチベーションと、ゼロからプラスに向かうモチベーションって、前者の方が尋常じゃなく、強いです。だって追い詰められているから。窮鼠猫を噛む、です。安全なところにいるネズミは、猫に戦いを挑んだりしませんから。

 

前向きマインドの人はこんな感じ

私の場合、何月何日に会社を辞めて独立すると宣言していましたから、そこをリミットにケツに火を付けた感じです(笑)。

上手くいってから独立しよう、ということも出来たと思うんですけど、それじゃあ頑張れないと思ったので、わざとハシゴを外した次第です。

そうなると、生活がかかってますから懸命になりますよね?『Xデー』から逆算して危機感を持ちながらビジネスに励んだ結果、『プロモーション』という手法で月収460万円を達成し、予定よりも1ヶ月早く雇われ生活から卒業し、自由な旅人になれました。

このように、自分でマイナスの状況を作り、リスクをコントロールすることでエネルギーを出す、モチベーションを上げるというやり方もあります。

まあダメだったら、つまらないプライドなど捨ててしばらくバイトすればいいんですから、リスクということでもないですね。^^

私の参加するビジネスコミュニティでも、いついつに会社を辞めるとか、大学卒業後は就職せずにネットビジネス1本で生活できるようにするとか、ケツを決めて励んでいる人もいますね。

で、望んだ結果が出た後も、ビジネスの面白さに気づいてもっと、もっと!!となっていきますから、大抵は引き続き頑張ると思うんですよね。他人に使われずに、自分主体でお金を稼ぐ。こんな快感、ないですから。

そして、お金を稼いで、こんなことを実現させようという意欲も出てきますね。そのためには行動が絶対に必要なのはもう理解していますから、『いつか〜になったらいいなあ…』なんて思うだけで行動しない、なんてことはありません。

一番ダメなのは、中途半端に良くも悪くもない日々を送ることです。サラリーマンの多くは、そこに属しているかもしれません。不平不満、愚痴にまみれた毎日で、でも追い詰められるほどでもない。

まさしく、『ぬるま湯』『飼い◯し』の場所に身を置いていると言っても過言ではありません。もしあなたがそんな境遇にいるとしたら…一度きりの人生、何とかした方がいいと思いませんか?

Dr.YTは、そんな人を迎えに行くために存在しています(これ本当)。

 

ここからは、あなたの話です。(ネットビジネスで成功するために)

わかりやすい例かどうかはわかりませんが、あなたに是非観てほしいYouTube動画があります。

初代タイガーマスク佐山サトルさんが出てくる動画なんですけど、YouTubeで

佐山 合宿

って検索したら出てきます。

その中で佐山さんが、教え子が本気MAXで蹴り技の練習ができるようにと、わざと『ある事』を仕掛けるんです。映像を観る限り、その『ある事』をやる前と後とでは、確かに、その練習生の本気度が全然違っていますね。

その後、練習生達を集めて佐山さんは言います。

『これさ、自分達でやってほしいの』

『俺はその手助けをするだけだから』

『アドレナリンを自分で上げていけ』

『自分でやる気になること。これも技術のうち』

…このエピソードで私が何を言いたいかというと、借金・破産でドン底の人がネット起業ノウハウを実践すると成功しやすい理由を理解した上で、あなたの中で『擬似ドン底』を作ってみましょうということです。

私のように辞職日を宣言してタイムリミットを設定するのは大変でしょうから、佐山サトル的に言えば『アドレナリンを自分で上げていく』状態を作るというのをおすすめします。

具体的には、

今、自分は借金が500万あって、その返済を毎月やらないといけない。まず利子だけでも返さないと恐ろしい取り立てが会社までやってくる。

そんなシチュエーションを想像してみて下さい。そして、そんな状況に放り込まれた自分が、行動を何も起こさず平気で暮らしていけるか?と考えましょう。きっと必ず、金策に走るはずです。解決策を考えて、しょうがなくではありますが、進んで苦労しようとするはずです。

その時に輝いて見えるのが、ネットビジネスなんです!!

だから、追い詰められて頑張っている自分を想像して、『あっ、俺、頑張れるんだ』ということに気付きましょう。

もう一度言いますが、一番タチが悪いのは、『ぬるま湯』『飼い◯し』の場所に身を置くことです。つまらない日々をあと10年20年送って、終了。これが一番おっそろしいですね。ゾっとしますよ…。

おすすめは、私のようにマイナスイオンを浴びる場所に行くことですね。『俺不幸』フォルダは一発削除の方向で。

まとめますと、

・人は追い詰められると行動する

・大金を短期間にリスク無しで得るにはネット起業が最良の手段

・ゼロ→プラスよりマイナス→プラスの方が成功確率が高い

・『ぬるま湯』『飼い◯し』が最悪の人生

・自分でアドレナリンを上げていけ

ということです!!

 


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2016-07-12 | Posted in ネットビジネス成功の秘訣, マインド論Comments Closed 

関連記事