↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

今さら人に聞けない『ネットビジネス』という言葉の意味(副業講座)


ネットビジネス?何それ??

ネットビジネス ノウハウ 初級

 

『私、ネットビジネスやってるんですよー』

なんて人に言う機会がたまにあります。まだまだ認知度の高くない言葉、職業なのか、ビミョーなリアクションをされるんですよね。。

『あ〜、秒速で億稼ぐとかいうやつでしょ?』

とか、

『あ〜、なんか友達に誘われたことある!化粧品とか浄水器の…』

とか言われますね。まあ、後者は違うんですがwww

ネットビジネスインターネットビジネスの略で、要はインターネットを使ったビジネス、です。

しかし、それだけだと何だかよくわからない人もいると思いますので、今さらながらですが、今回はこれを解説しますよ。ネットビジネスを実践中で、他人にこれをきちんと説明できるようになりたいという人も見ておいて下さい!

 

ネットビジネスの具体的な解釈

今の時代は、どんな業種でもインターネットを活用しています。なので、広い意味では多くの業種がネットビジネスの要素を含んでいるかもしれません、

お店や会社って、インターネット上にWEBサイトを公開して集客してますからね。Eメールは日常的に使いますし、データのやり取りが納品になっている仕事もあるでしょう。

しかし通常、『ネットビジネス』と呼ばれているものは、店舗を持たず、インターネット上だけでコンテンツを公開し、集客し、何かを販売するという形態のビジネスを指します。

具体的には、WEBサイトやSNS上に自分の作ったコンテンツを配置し、そこからアクセスを集めて見せたいもの、売りたいものに対してアクションを促す、という活動になります。

ネットビジネスには実に色々なスタイルがありますが、ネット上で全て完結するのが特徴で、以下の条件に当てはまるものが一般的に『ネットビジネス』と呼ばれています。

 

無店舗

…WEBサイトで集客するので、ビルの一室を借りてオフィスを構えたり、テナントになってお店を開いたりする必要がないので『場所』に対するコストがかかりません。

厳密にはサーバーを借りてネット上にコンテンツを公開する場所を確保する必要がありますが、それも月々数百円ほどのコストで済みます。また、無料ブログや無料SNSを使えばそれすらゼロ円で済みますね。

 

無在庫

…ネットビジネスにおける売り物は形のないデータ(情報)であることが多いです。例えば、PDF教材や動画、ソフトウェアといったものがそれにあたります。

また、モノを売る場合においても集客とセールスを代理で行う立場を取るので、自分自身が商品を製造して在庫を持つ必要がありません(※転売系はモノを一旦保有しますが)。

つまり、製造コストや在庫コストがかからないのが基本条件になりますので、個人で金銭的なリスクを負う必要がないのです。

 

無限商圏

…インターネットを使った情報伝達、販売を行うため、ネットの繋がるところであれば世界中の誰とでも取引が出来ます。1つの町にお店を構えているだけだと、そこを通りかかった人に対してしかセールスが出来ませんよね?

それに対してネットビジネスでは、お客さんとの地理的な不都合が存在しません。数メートルの距離にいても、遠く離れた国にいても、ほぼ同じ条件で売り込みが出来ます。

中国や北朝鮮、発展途上国などでは使えないWEBサービスや送受信できない情報もあったりしますけど、そのような一部の国を除けば、世界中がネットビジネスの舞台と言えるでしょう。

 

24時間365日営業

…WEBサイトやブログ、SNSって夜になっても店仕舞いしませんよね?つまり、ネットビジネスはあなたが寝ている時も稼働しています。

一度WEBサイトに商品の紹介を公開したら、それは24時間、365日の間ずーっと営業している状態になります。だから、寝て朝起きたら商品が数件売れていた、なんてこともあるわけです。

このように、セールスの無人化・自動化の仕組みを作れることがネットビジネスの魅力です。お店を開けて従業員がいる時でしか売り買い出来ないリアルビジネスと比べて、無人で半永久的に商売が出来るのです。

 

レバレッジ

…レバレッジとはてこの原理のことです。すなわち、1つのアクションで大きな力を働かせることが出来る、という意味です。

リアルビジネスでは、1つの商品を1万人に売り込もうと思ったら会う手間、話す手間だけでも大変なことになりますよね。しかしネットビジネスでは、1通のメールを送るだけで1万人に情報を同時に届けたり、ブログやYouTube動画で一度商品宣伝をしたら、そのまま放置しておくだけでやはり何万人もの人にセールスをかけることが出来ます。

少ない労力で大きな成果を得る。これがネットビジネスのレバレッジです。1日数時間の作業で月収数十万〜数百万を稼ぐ人が続出しているのも、このレバレッジの仕組みがあるからです。

 

ネットビジネスは新しい稼ぎ方であるが故に意味不明…

いかがでしょうか。ネットビジネスは普段使っているPCとインターネットで行うものですから、実は誰でも始めやすいような、身近なビジネスなんですよね。

もう1つ特徴を言うと、リアルビジネスと比べて初期費用が全然かからないことです。ラーメン屋なんてやろうと思ったら、スタート時点で数百万円が当たり前に吹き飛びますからね。。ネットビジネスは、PCを持っていればあとは何百円とか何千円とかで開始できます。

ネットビジネスにどっぷり浸かっている私が申し上げますと、この職業は最高に面白いですよ!^^

ただ、人類の歴史の中でもかなり新しめの職業だと言えるが故に、ちょっと意味不明な印象を受けている人も多いかもしれませんね。なんか、パソコンをパチパチやってよくわからんところからお金を生み出している、みたいな…。

しかし、ここで覚えておきたいのは、インターネットビジネスはPCやインターネットというものを使いはするけれど、ビジネスをする相手は機械や電気といったテクノロジーではなく、生身の人間だということです。

インターネットにアクセスしている『人』を1つの場所に誘導し、ニーズを掘り起こし、アクションを起こしてもらう。これは、何かのお店を開いて営業しているのと全く同じなのです。ビジネスです。はい。

例えば何か文字データを売るとして、これって本屋さんで本を売るのと同じですからね。動画を販売するのは、DVDと同じ。モノを売る時の販売仲介をする場合も、卸問屋をネット上でやっているということですからね。

今後、インターネットの世界は益々盛況になるでしょうから、それに特化したネットビジネスの市場もかなり面白いことになると思います。

もし、あなたがネットビジネス未経験者で今から数ヶ月、隙間時間でアフィリエイトに取り組んだらどうなると思いますか?

きっと、あなたが勤め先のオフィスでフロアーを見渡した時、

『ん〜、この中で一番月収を稼いでいるのって俺だな。彼らに悪いから内緒だけど』

と密かに心の中で呟いてしまうぐらいのレベルだったら、すぐに到達してしまうはずです。本当です。

とにかく、今から参入しておかない手はないですよ〜。

 

P.S.

ちなみに、ネットビジネスにはアフィリエイト、転売情報発信などの種類があります。


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2015-12-06 | Posted in ネットビジネス成功の秘訣Comments Closed 

関連記事