↓↓↓無料登録↓↓↓

white_stinger_header2

WP External LinksでワードプレスブログのSEOを有利にする(トレンドアフィリ講座)


ページランク(PR)という言葉を知っていますか?

トレンドアフィリエイトを実践中のアフィリエイターさんの目標は、ブログを強くすることですよね。

強いブログとは何か?それは例えば、公開した記事が狙ったキーワードで検索結果の上位に表示されるようなパワーを持ったブログのことです。そしてそのようなブログに育てるには、コンテンツボリュームが重要です。

すなわち、記事数をとにかくこなすこと。それをすることで、グーグルからの評価が上がり、検索エンジンに反映されやすくなるのです。この仕組みのことを検索エンジン最適化と呼びます。SEOですね。

そして、SEOを強くするには、ページランクを上げる必要があります。ページランク(PR)とは、検索エンジンからの評価の尺度を指す用語です。他サイトからたくさんリンクされているサイトはPRが高くなります。ページランクの高いサイトは、当然ですが検索結果表示に有利になるのでアクセスアップも図れるというわけです。

ページランクを上げる方法は色々あるのですが、今回知っておきたいのは、ページランクを下げない方法です。ページランクを下げてしまう行為の1つに、外部リンクを貼ることが挙げられます。これをすると、その飛ばす先のサイトにページランクを分散してしまうと言われています。

また、リンク先がグーグルにとって何か不利益を与えるようなサイトだった場合、自分のサイトに対しても評価を下げられてしまう可能性もあります。

…といいつつも、グーグルさん的にはページランクは今後重要視しない、とのスタンスを取っているとの情報もあり、確かな尺度はありません。

また、リンクを送られることと送ること、この両者のメリットデメリットについても諸説あります。グーグルの中の人でないと、正しい情報は入手できないでしょうね。

このような状況で、強いブログにするためにはどうしたらいいか、と考えた場合、やはり外部サイトにリンクを送ることは控えておきたいというのが私の見解です。リンクを送った先に何かまずいものがあった場合、ペナルティリスクは確実に増えるはずだからです。

では、外部リンクを貼りたいけどページランクを下げたくないとしたらどうすればいいか。

答えは、nofollowというタグを使うことです。

 

nofollowという言葉を知っていますか?

nofollowというのはタグの1種で、リンクするURLをグーグルのクロールに引っかからないようにするものです。これをすることで、外部サイトに自分のブログのパワーを奪われることがなくなります。

具体的には、こんな風にします。

『rel=”nofollow”』タグを上記のように挿入します。

そして、ワードプレスのプラグインに便利なものがありまして、この『rel=”nofollow”』タグを自動でつけてくれるという優れものがあるんです。それが、『WP External Links』です。

 

WP External Linksのインストールと設定方法

まず、WP External Linksをインストールし、有効化しましょう。

ワードプレスのプラグイン・探し方とインストール&有効化の方法

次に、ダッシュボードから『External Links』をクリックし、設定画面に行きます。

ワードプレス トレンドブログ SEO

 

あとは任意の設定を施すわけですが、私の場合、『_blank』を自動挿入するようにしてます。これで新規ウィンドウにリンク先が表示されます。

ワードプレス トレンドブログ SEO

 

『SEO Settings』では、『Add “nofollow” to external links』にチェックを入れます。これで『rel=”nofollow”』が自動挿入されます。

ワードプレス トレンドブログ SEO

トレンドブログを運営する場合は、この2つの設定を押さえておけばOKでしょう。いちいちタグを手動で挿入するのが面倒だという人は、是非導入してみて下さい。

動画解説はこちら

 
1記事だったら効果は薄いと思いますが、100記事以上が対象となると、nofollowにするかしないかでブログの運命を分ける可能性もありますからね。このような地道な『仕込み』が未来を明るくするものと思って、取り組んでみて下さい。


Dr.YT公式メルマガ
ネットビジネス ブログアフィリ

    メルマガ登録フォーム  



2015-11-23 | Posted in トレンドアフィリ講座, ワードプレス攻略Comments Closed 

関連記事